【県市連携事業】松山市出会い・交流イベント開催支援事業について

更新日:2024年6月3日

独身者の出会いの機会を創出するイベントの開催を支援し、少子化対策を推進するため、出会い・交流イベントを企画、実施する団体や企業に対し、事業の実施に必要な費用の一部を補助します。

補助対象事業

  • 18歳以上(酒類の提供を伴う事業の場合は20歳以上)の独身の男女を対象とした出会い・交流イベントであること
  • 参加者が20人以上で、その半数以上が市内在住者または市内在勤者であること
  • 参加者を市内外から広く公募すること
  • 市内の1箇所以上の店舗、施設等を会場とすること
  • 参加者から参加費を徴収する場合は、事業の趣旨を踏まえ、適正な額を設定すること
  • 公序良俗に反する内容または社会通念上適当でないと市長が認める内容を含まないこと

注意点

下記に該当する事業は補助金の交付対象事業となりません。

  • 補助対象事業としての指定を受ける前に既に着手している事業
  • 年度内(3月31日まで)に完結しない事業
  • 他の補助金等の交付を受ける事業
  • その他市長が適当でないと認める事業

補助対象者

松山市内に事務所、事業所等の活動拠点を有する5人以上で組織される団体及び企業(以下「団体等」という。)であり、団体等としての重要な事項が、定款、規約、会則等により定められているもの。
ただし、以下に該当する団体等は除きます。

  • 松山市暴力団排除条例に規定する暴力団員等が役員となっている団体等
  • 宗教活動または政治活動を主たる目的とする団体等
  • 公序良俗に反する団体等
  • 営利を目的として結婚相手を紹介する事業を営む団体等
  • その他市長が適当でないと認める団体等

補助対象経費

補助対象事業の実施に係る下記の表に掲げる経費であって、補助対象事業を実施する団体等による支出が確認できるもの。

補助対象経費
区分 経費の種類
謝金 講師等への謝礼等(講師の交通費を含む)
消耗品費 補助対象事業の実施に必要な消耗品
印刷製本費 ポスター、チラシ、資料等の印刷代等
通信運搬費 郵便料、電話料等
広告宣伝費 新聞、テレビ、ラジオ等の広告宣伝料
手数料 振込手数料等
保険料 損害保険料等
委託料 パンフレット制作等事業の実施に必要な委託経費(催事の再委託料を除く。)
使用料及び賃借料 会場使用料、機械・車両借上料、設備賃借料等
その他 市長が必要と認める経費

注意点

  • 補助対象事業としての指定を受けた日以降に支出したものが対象です。
  • 補助対象事業を実施する団体等の運営維持のために要する経費、人件費、会合等の飲食費等は補助対象経費としません。
  • 参加者が、個人的に支払う飲食費、交通費、宿泊費、手土産代等は補助対象経費としません。

補助金額

補助対象経費の2分の1(千円未満切捨て)、上限10万円
1団体等につき1年度1回まで

事業実施の流れ

(1)事業実施前に補助対象事業(指定・変更・中止)申請書をこどもえがお課に提出
   ↓
(2)補助対象事業の指定(市)
   ↓
(3)事業実施
   ↓
(4)事業実施後、概ね1か月以内に報告書などの必要書類を添えて補助金交付申請書をこどもえがお課に提出
   ↓
(5)交付決定(市)
   ↓
(6)補助金請求書をこどもえがお課に提出
   ↓
(7)補助金の交付(市)

募集期間

令和6年6月3日(月曜日)~令和7年1月31日(金曜日)
予算に達した時点で終了します。

本事業に関するQ&A

本事業の申請要件や補助対象経費に関することなど、よくあるお問合せについて、下記に記載していますので、申請の際の参考にしてください。

申請書等様式

関連ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

こどもえがお課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館3階

電話:089-948-6039

E-mail:kodomoegao@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

補助金

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで