松山市小児科新規開業促進補助金

更新日:2022年4月1日

松山市内での小児科の開設に要する費用の一部を補助します

松山市では、365日24時間の小児救急医療体制を堅持し、市民の安全・安心を確保するとともに、地域の子育て環境の向上を図るため、市内に小児科を標榜する診療所を新規に開業する場合に、費用の一部を補助します。
小児科開業をご検討されている方は、まず、ご連絡ください。


小児科新規開業促進補助金リーフレット

補助対象者

(1)55歳未満の医師
(2)その他市長が特に必要と認める医師又は医療法人

補助要件

(1)小児科を標榜する診療所の新規開業後10年以上診療を継続すること。
(2)松山市急患医療センターで行う小児科の診療に従事すること。
(3)本市が実施する健康診査に協力すること。
(4)一般社団法人松山市医師会に加入すること。
(5)一般社団法人松山市医師会が開設する休日診療所の小児科の診療に協力できること。
(6)上記のほか、本市及び松山市医師会が実施する地域医療に関する事業に積極的に協力すること。
(7)本補助金と対象経費が重複する他の補助金等の交付を受けていないこと。
(8)過去に本補助金の交付を受けていないこと。

対象経費

診療所の新規開業に要する次の経費(消費税及び地方消費税の額を除く。)
(1)土地の取得費
(2)建物の取得費、改修費及び建設費
(3)償却資産(医療機器その他診療に必要と認められる備品に限る。)の購入費

補助金額

対象経費に対して1,000万円を上限に補助

申請について

本補助金の活用を検討される方は、下記のお問い合わせ先へ御連絡ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

医事薬事課
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1804
FAX:089-923-6618
E-mail:ijiyakuji@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで