このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 産業 の中の 中小企業 の中の 松山市事業承継促進補助金 のページです。

本文ここから

松山市事業承継促進補助金

更新日:2017年10月2日

松山市事業承継促進補助金とは

市内中小企業者の円滑な事業承継を図るため、「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛媛県事業引継ぎ支援センター(外部サイト)」の支援を受け、事業の引継ぎを受けた事業者に対し、その後の経営促進等に係る必要経費を補助する制度です。

補助額

上限20万円(補助率2分の1)

補助対象経費

  • 事業承継後に必要な官公庁への申請書類作成手続に係る経費
  • 専門家等に対する事業承継後の経営相談等の経営促進に係る経費
  • 事業所のPRや商品・サービスの広告宣伝などを目的とした広報費用

 ※補助金の交付は同一の申請者につき1回を限度とします。
 ※対象経費の詳細は、「松山市事業承継促進補助金補足説明書」をご覧ください。

補助対象者

制度のご利用には、以下の条件を全て満たすことが必要です。

  1. 事業承継成立前に「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。愛媛県事業引継ぎ支援センター(外部サイト)」から事業承継に係る支援を受けていること
  2. 市内の中小企業者から事業を全て引き継いだ事業者であること
  3. 平成29年4月1日以降に事業承継に係る契約が成立した者であること
  4. 事業承継に係る契約成立後6月以内に事業を開始すること
  5. 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に規定する中小企業者であること
  6. 個人事業者の場合は、市内に住所を有し、法人の場合は、市内に本店又は支店がある者                                           ※個人事業者で市外からの移住者の場合は、交付申請時までに松山市に住民票があること
  7. 「親族」以外の「従業員」又は「第三者」であること
  8. 補助金の交付申請時に事業の引継ぎを受けた者が直接、事業又は営業に携わっていること
  9. 市税等の滞納がない者
  10. 公序良俗に反しない者

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

地域経済課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
電話:089-948-6783
E-mail:sme@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.