松山市豪雨災害義援金の募集期間を延長します

更新日:2021年6月22日

目的

 平成30年7月豪雨災害では、松山市でも多くの方が被災されています。
 松山市内で被災された方々の生活支援・再建のため、「松山市豪雨災害義援金」を募集していますが、復興には長期的な支援が必要なため、令和3年6月30日(水曜日)までの募集を令和4年6月30日(木曜日)まで延長します。
 なお、集まった義援金は、松山市が設置する義援金配布委員会で、使途や配分を決定し、被災された方への直接の支援に役立てます。

受付期間

  平成30年7月20日(金曜日)~令和4年6月30日(木曜日)

 ※口座振込については、平成30年7月24日(火曜日)から受付を開始しています。

受付方法

(1)募金箱

 松山市役所本館1階案内所、支所(出張所を除く)、市民サービスセンター
 (土・日・祝を除く)午前8時30分~午後5時
 ※市民サービスセンターは、開所時に受付します。
 ※領収書が必要な方は義援金を直接、市民生活課窓口(本館6階)までお持ちください。

(2)口座振込

 下記の金融機関の口座で、口座振込の受付を行います。
 ※各金融機関の本支店間では振込手数料は無料です。
 ※ご利用の金融機関によっては振込手数料がかかる場合がありますので、各金融機関窓口へお問合せください。
(振込先)
 伊予銀行    松山市役所支店 普通 1390876
 愛媛銀行    松山市役所支店 普通 3507406
 愛媛信用金庫 本店営業部    普通 1225067
(口座名義)  「松山市豪雨災害義援金」
          (マツヤマシゴウウサイガイギエンキン)
 ※窓口で「松山市豪雨災害義援金」であることをお申し出ください。

税法上の優遇措置について

 義援金は、所得税法の規定に基づく寄附金控除や法人税法上の損金として、優遇措置が受けられます。(申告には、領収書や口座振込時に金融機関から発行される振込票の控えが必要です。)
※詳細は、国税庁ホームページまたはお近くの税務署でご確認ください。

その他

・義援金は、松山市で被災した方への支援になります。松山市の災害復興への支援を希望される方は寄附金として受付けしますので、市民生活課にお問い合わせください。
・松山市豪雨災害義援金について、電話での募集は行っていません。松山市から電話での募集があった場合は、詐欺の疑いがありますのでご注意ください。

義援金とともにいただいたメッセージを紹介します

  • 平成30年7月27日(金曜日)、宮城県大崎市立岩出山中学校の皆さんからメッセージをいただきました。  
  • 平成30年8月29日(水曜日)、えひめアートトラック友の会から、チャリティーイベントで集めた寄せ書きをいただきました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

市民生活課

愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館6階

電話:089-948-6814

E-mail:siminseikatu@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

募集

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで