このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

松山市産後ケア事業

更新日:2021年6月24日

松山市産後ケア事業とは

松山市では、出産後のお母さんが安心して子育てができるように、お母さんと赤ちゃんのからだとこころのケアや、育児の支援を行います。

利用できる方

松山市に住民登録がある、出産後概ね4か月頃までのお母さんと赤ちゃんで、産後の体調不良や育児不安があり、家族等から、家事や育児など十分な援助を受けられない方
*ただし、医療行為が必要な方は利用できません。
*出産後4か月以降で心身の不調や育児の悩みなどがある方は、下記お問い合わせ先までご相談ください。

ケアの内容

お母さんと赤ちゃんの体調に合わせて、助産院や医療機関等で次のサービスが受けられます。
・お母さんと赤ちゃんの体調管理
・お母さんの乳房ケアを含む授乳の指導
・赤ちゃんの発育、発達のチェック
・育児に関する具体的な指導や相談  など

<ケアの種類、自己負担金額、回数>
ケアの種類 自己負担金(1回あたり) 利用できる回数
市民税課税世帯 市民税非課税世帯 生活保護世帯
宿泊型 *1
多胎児加算(1人あたり)
10,500円
3,000円
7,000円
2,000円
3,500円
1,000円
あわせて
7回以内
通所型 *2
多胎児加算(1人あたり)
6,000円
1,800円
4,000円
1,200円
2,000円
600円
訪問型 *3
多胎児加算(1人あたり)
3,000円
900円
2,000円
600円
1,000円
300円

*1・・・「宿泊型」は、原則10時から翌日10時の利用を1回とし、3食の食事を提供します。
*2・・・「通所型」は、原則10時から18時まで利用を1回とし、昼食を提供します。
*3・・・「訪問型」は、原則10時から17時までの間に2〜3時間程度の利用を1回とします。
*利用施設により、別途必要経費がある場合は、実費負担となります。

申込方法

利用希望の7日前までに、松山市すくすく・サポート(市役所、保健所、南部、北条、中島)で申請してください。
 *来所での申請が難しい場合、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

申請時に必要なもの

(1)母子健康手帳
(2) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。松山市産後ケア事業利用申請書(PDF:130KB) ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。(記入例)(PDF:223KB) *ダウンロード可能
(3)代理の方が申請する場合は、運転免許証等、身分を証明するもの

利用の流れ

(1)申請後、産後ケア事業の利用が認められると、「松山市産後ケア事業利用決定通知書」が届きます。
 *分娩など施設の状況により、ご希望の施設以外での利用となることがあります。
(2)上記の通知書が届きましたら、利用者の方は、事前に利用施設に連絡し、持ち物等の確認をしてください。
(3)利用後、直接、利用施設に自己負担金をお支払いください。

<令和3年度産後ケア実施施設一覧>
施設名 利用可能なサービス 住所
宿泊型 通所型 訪問型
まつやま助産院※1 松山市中一万町2−1
梅岡レディースクリニック※2 松山市竹原1−3−5
武田産婦人科医院※2 × × 松山市木屋町1−5−14
松山まどんな病院 × × 松山市喜与町1丁目7−1
産科・婦人科 米本マタニティクリニック × 松山市安城寺町537−1
福井ウィメンズクリニック × × 松山市星岡4丁目2−7
ハートレディースクリニック × 東温市野田2−100−1

※1 訪問型は、愛媛助産師会に所属する助産師で対応
    日曜、祝日を除く
※2 土曜、日曜、祝日を除く

利用時の持参物

母子健康手帳、おむつ、ミルク、お母さんと赤ちゃんの着替え、洗面道具、ナプキン、タオル など
(その他、詳細は利用施設に直接ご確認ください。)

利用時の注意

利用日等の変更やキャンセルなどがある場合は、必ず速やかに下記のお問い合わせ先までご連絡ください。あわせて、「松山市産後ケア事業利用変更(中止)申請書」の提出が必要になります。なお、キャンセル料が発生した場合は、自己負担となります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松山市保健所 健康づくり推進課 妊娠・出産支援担当
電話:089-911-1821
FAX:089-925-0230
E-mail:kenkou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

母子健康

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.