このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 安全・安心 の中の 消防 の中の 訓練 の中の 解体建物を利用して消防隊が訓練を実施しました のページです。

本文ここから

解体建物を利用して消防隊が訓練を実施しました

更新日:2019年1月10日

概要

目的

 解体予定工事の建物を活用し、災害現場に近い状況の中で警防活動資機材を用いた破壊進入などの実践的な訓練を行うことにより、火災鎮圧時間及び人命救助時間の短縮に反映させ、災害対応技術の向上を目指すことを目的として訓練をおこないました。

日時

中央署1部 平成30年12月5日(水曜日)13時00分から16時30分
中央署2部 平成30年12月6日(木曜日)13時00分から16時30分

場所

松山市六軒家町3番19号
旧河田外科脳神経外科医院(鉄筋コンクリート造4階建て 1059.52平方メートル)

訓練内容

  1. 中高層建物火災対応訓練
  2. 耐火造建物破壊進入訓練
  3. 濃煙対応訓練

訓練所見

 今回の解体建物訓練を終え、中高層建物の火災は、人命救助と同時に放水活動も並行させ、また、消防活動障害(濃煙、電気ガス等)へも迅速に対応することで、早期の要救助者救出及び火勢制圧にも結び付くことを再認識できました。
 また、的確な現場判断力を養うという課題も出ましたが、小隊間の連携確認もとれ、意義ある効果的な訓練となりました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

中央消防署
〒790-0811 愛媛県松山市本町六丁目6-1
電話:089-926-9222
E-mail:sbchuuou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

訓練

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.