このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の まちづくり の中の 「ことば」を生かしたまちづくり の中の 早坂暁さんの追悼展を子規記念博物館と坂の上の雲ミュージアムで開催します のページです。

本文ここから

早坂暁さんの追悼展を子規記念博物館と坂の上の雲ミュージアムで開催します

更新日:2018年9月19日

目的

早坂暁氏は代表作「花へんろ」をはじめ、生まれ育った北条地区をたびたび作品に取り上げ、ロケも数多く行われ、地域の賑わいを生み出し、松山市を全国に周知することに尽力いただきました。また、松山市制100周年を記念して創設した「坊っちゃん文学賞」では、創設からご逝去までの30年にわたり審査員を務められ、文化の振興と「ことばと文学のまち松山」の発展に大きく貢献されました。
その功績を広く知らせ、市民の皆さんの郷土への愛着や誇りを高め、早坂暁氏を顕彰するため追悼展を開催します。

内容

早坂暁さんの写真
早坂暁氏

タイトル

追悼展「ありがとう早坂暁さん」〜昭和とはどんな眺めぞ花へんろ〜

子規記念博物館

【日程】 平成30年10月10日(水曜日)〜平成30年11月10日(土曜日)<火曜日は休館>
【場所】 松山市立子規記念博物館 3階 特別展示室 (松山市道後公園1-30)
【内容】 パネル展示(早坂暁氏の経歴や功績、作品に描かれた北条、地元中学生との交流、坊っちゃん文学賞など)、愛用の品などの展示
【観覧料】無料

坂の上の雲ミュージアム

【日程】 平成30年11月11日(日曜日)〜平成30年12月2日(日曜日)<11月26日(月曜日)は休館>
【場所】 坂の上の雲ミュージアム 2階 ロビー (松山市一番町三丁目20番地)
【内容】 パネル展示(早坂暁氏の経歴や功績、作品に描かれた北条、地元中学生との交流、坊っちゃん文学賞など)
【観覧料】 無料

北条ふるさと館

現在開催中の北条ふるさと館(松山市河野別府995番地)1階 歴史民俗資料展示室での展示は、平成30年9月30日(日曜日)で終了します。

平成30年9月30日まで追悼展「ありがとう早坂暁さん」を開催しています

主催者など

松山市、北条地区まちづくり協議会、風早活性化協議会

お問い合わせ

課名:文化・ことば課
所在地:〒790‐8571 愛媛県松山市二番町四丁目7‐2 本館5階
電話:089‐948‐6634
E-mail:bunkakotoba@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

「ことば」を生かしたまちづくり

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.