松山城一の門東塀 1棟

更新日:2021年4月28日

「松山城一の門東塀」について

文化財の区分

重要文化財(建造物)

指定(登録)年月日

昭和10年5月13日 指定

所在地及び所有者(管理者)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松山市丸之内(外部サイト) 松山市
連絡先:松山城総合事務所(電話番号089-921-4873)

解説

 一の門南櫓とニの門南櫓の本壇石垣に一直線に建つ渡塀(わたりべい)で、本丸広場に対する備えを持つ。延長10.14m、塀の中程に石落し1か所、要所には、狭間(さま)12か所が抜かれる。本瓦葺、壁は外側(南面)を下見板張り、内側(北側)を漆喰塗とする。建物は嘉永5年(1852年)の再建と考えられる。

お問い合わせ

文化財課(文化財保護担当)

〒790-0003 愛媛県松山市三番町六丁目6-1 第4別館2階

電話:089-948-6603

E-mail:kybunka@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国指定文化財

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで