このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

日本脳炎ワクチンの供給不足についてのお知らせ

更新日:2021年4月16日

日本脳炎ワクチンの供給不足について

 現在、予防接種法に基づく日本脳炎の予防接種には、一般財団法人阪大微生物研究会(以下「ビケン」という。)及びKMバイオロジクス株式会社が製造しているワクチンが使用されています。
 この度、ビケンが製造する日本脳炎ワクチンについて、製造上の問題が生じたことから、製造を一時停止したため、今後日本脳炎ワクチンの供給が需要を下回る見込みであることが分かりました。

 なお、ビケンはすでに日本脳炎ワクチンの製造を再開していますが、製品の出荷再開は令和3年12月以降と見込まれています。
 現在まで流通している製品並びに今後医療機関へ供給する製品については、すでに所定の規格を満たしているため、品質に関する問題はありません。

 供給が再開された際には、ホームページでお知らせします。

日本脳炎ワクチンの定期接種に係る対応、および対象者へのお願い

 当面の間、日本脳炎ワクチンの供給量が大幅に減少し、出荷量の調整が行われることから、次のとおり対応しますので、ご協力をお願いします。

 供給が安定するまでの間、第1期の2回接種(1回目及び2回目)を優先します。
 ただし、定期接種として接種が受けられる年齢の上限が近づいている場合は、定期接種で受けられる年齢が過ぎないように、令和3(2021)年度内に接種を行うこととします。
 そのため、「1期追加(3回目)の接種を予定している方」、「2期(4回目)の接種を予定している方」は、供給再開後に接種を受けていただきますようご理解・ご協力をお願いします(定期接種として接種が受けられる年齢の上限が近づいている場合を除く)。

日本脳炎定期接種対象者への対応
接種期・回数 対象年齢(標準的接種年齢) 接種について
1期初回(1回目・2回目) 3歳の方 優先接種対象
1期追加(3回目) 4歳の方 令和4年度まで接種をお待ちください。
2期(4回目) 9歳の方 令和4年度まで接種をお待ちください。
令和3年度中に18歳になる方(4回接種のうちの未接種分) 優先接種対象

関連リンク

日本脳炎の定期予防接種

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省ホームページ(日本脳炎)

お問い合わせ

保健予防課
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1856
E-mail:hokenyobou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.