太陽光発電システムを活用した電気自動車のカーシェアリング導入実証を開始します

更新日:2023年11月24日

目的

松山市と太陽石油株式会社が連携し、太陽光発電システムを生かした電気自動車のカーシェアリング導入実証を開始します。
平日は市職員が業務で使用し、土曜日、日曜日、祝日は一般の方が利用できます。
車両は太陽光パネルで発電された電力を利用し、CO2排出量削減で環境に配慮しています。また、カーポートは災害時に非常用の電源で利用できます。
再生可能エネルギーの地産地消と市域の脱炭素化を目指します。

実証内容

●日産の電気自動車「SAKURA」2台でカーシェアリングを実施します。平日は市職員が業務で使用し、土曜日、日曜日、祝日は市民や観光客など一般の方が利用できます。
●カーポートに太陽光パネルを設置し、得られたクリーンエネルギーでCO2を排出せず走行します。

実証期間

 令和5年11月1日(水曜日)から令和6年3月20日(水曜日)までの
土曜日・日曜日・祝日 8:30~17:00

実証場所

 松山市役所 第4別館南駐車場
 〒790-0003 松山市三番町6丁目6-1

利用方法

 下記URLまたは右記QRコードからアプリをダウンロードし、アプリを使って予約・利用ができます。
 【URL】外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。https://solatocarshare.jp(外部サイト)

お問い合わせ

環境モデル都市推進課

〒790-8571
愛媛県松山市二番町四丁目7-2別館3階

電話:089-948-6436

E-mail:kankyou-m@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

環境学習と温暖化対策

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで