太陽光発電システム普及の取組

更新日:2022年1月18日

松山市は、温暖少雨な瀬戸内海式気候をいかし、地域に最も適しているエネルギーを太陽エネルギーと位置づけています。
平成12年度から太陽光発電システムの設置補助を開始し、平成19年度から「脱温暖化」と「産業創出」の両立を目指す「松山サンシャインプロジェクト」を開始するなど、取組を進めています。

補助制度

市役所の取組

公共施設への太陽光発電システムの設置

公共施設への太陽光発電システムの導入を進めています。

[令和2年度末現在]
 設置数:87施設
 設置規模:計1421.74kW

松山グリーン電力証書の販売

 市有施設の太陽光発電システムでつくられた電力の「環境価値」を、証書として販売しています。企業やイベントの環境貢献やPRにご活用ください。

 グリーン電力証書活用事業について詳しくはこちら

太陽光発電システム関連情報

お問い合わせ

環境モデル都市推進課

〒790-8571 松山市二番町四丁目7-2 別館3階

電話:089-948-6436

E-mail:kankyou-m@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

環境学習と温暖化対策

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで