このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 暮らし の中の 生活環境 の中の 環境学習と温暖化対策 の中の 中島グリーンスローモビリティの実証運行 のページです。

本文ここから

中島グリーンスローモビリティの実証運行

更新日:2021年9月3日

グリスロの写真

環境と人にやさしいモビリティの普及に向けて、中島地域でグリーンスローモビリティの実証運行を行っています。

グリーンスローモビリティとは

グリーンスローモビリティ(通称グリスロ)は、時速20km未満で公道を走る4人乗り以上の電動パブリックモビリティです。

「ゆっくり」「安全」「環境にやさしい」「小型」「開放感たっぷり」という特徴があり、高齢化が進む地域内交通の確保や、観光資源となる新たな観光モビリティの展開など、地域が抱える様々な課題解決と低炭素型モビリティの普及を同時に進められることから、多様な活用が期待されています。

中島地域での活用

令和3年3月に、4人乗りのグリーンスローモビリティ3台を、中島地域に導入しました。
今後、様々な島内事業者や団体に貸し出しを予定しています。

活用先

特別養護老人ホームでの活用

  • 社会福祉法人 島寿会(特別養護老人ホーム 姫ヶ浜荘)【令和3年4月〜】

車両1台を貸し出し、施設利用者の皆さんのおでかけや送迎などに活用しています。
実際に乗った方からは、「開放的で気持ちいい」「みんなとおでかけできて良かった」「長生きして良かった」や、施設の職員の方からは「運転する側も楽しい」などの声をいただいています。

  • 中島中学校【令和3年6月18日】

中島中学校の皆さんでグリスロ試乗体験を実施しました。

中島中学校では、総合学習の時間で中島の環境について学んでおり、授業の一環として、再生可能エネルギーを「創る・貯める・賢く使う」取組について市職員から説明を受け、中島総合文化センターの太陽光パネルと電気自動車の充電設備を見学し、実際にグリーンスローモビリティに乗車いただきました。

中島の自然の魅力やグリスロの走行時の静かさ、開放感を体感するとともに、電気自動車が非常用電源として活用できることを学びました。


ほしふるテラス

  • ほしふるテラス姫ケ浜【令和3年7月19日〜】

島内の宿泊施設「新規ウインドウで開きます。ほしふるテラス姫ケ浜」の宿泊客の方にレンタルしています。
開放的な車両のため、風や波の音など島の自然の魅力を五感で味わうことができます。

また、車両を貸し出すにあたって、松山市SDGs推進協議会 スマートアイランドモデル分科会のメンバーである三井住友海上火災保険株式会社様と、グループ会社であるMS&ADインターリスク総研株式会社様のご協力のもと、車両の貸し出し手順や走行ルートの危険箇所などを確認するリスクアセスメントを実施しました。
この調査をもとに、リスクの軽減対策や対応マニュアルの作成を行い、安全・安心に走行しています。

お問い合わせ

環境モデル都市推進課
〒790-8571 松山市二番町四丁目7-2 別館3階
電話:089-948-6459
E-mail:kankyou-m@city.matasuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

環境学習と温暖化対策

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.