このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

ミニ環境フォーラムを実施しています

更新日:2021年4月1日

kyouju

近年、地球温暖化対策や自然環境保全といった様々な環境課題がニュースとして取り上げられています。
そこで、松山市では、皆さんの生活に身近な環境課題について、気軽に学べる講演会を定期的に開催しています。
参加費無料ですので、お気軽にご参加ください。

令和2年度ミニ環境フォーラム

第2回ミニ環境フォーラム「ようこそ!野鳥ワールド」

【日時】 令和3年2月27日(土曜日)、28日(日曜日) 13時30分〜16時00分
【場所】 松山 総合公園管理棟
【演題】 「松山のピンチな鳥たち-やるぞ、コアジサシを守る取組-」
【講師】 日本野鳥の会愛媛 代表 松田 久司(まつだ ひさし)氏
【ワークショップ指導】 日本野鳥の会愛媛 脇 啓人(わき けいと)氏
【参加者】約100名(講演:19名、ワークショップ80名程度)

 まつやまレッドデータブック2012で絶滅危惧に分類されている鳥類の紹介や、コアジサシ(絶滅危惧IB)を守る取り組みについての講演を行いました。また、日本野鳥の会愛媛協力のもと、ワークショップ(コアジサシ模型の色付け体験)やパネル展示を行い、愛媛県生物多様性センター主催「カエル類の調査手法研修会」も同時開催しました。
今回のワークショップで色付けした模型は、コアジサシ繁殖誘致のため、後日松山衛生ecoセンター(北吉田)に設置します。

【参加者の感想】
●ワークショップでは大変貴重な体験をさせて頂き、感動しています。コアジサシが飛来してくれることを祈っています。
●鳥が好きなので、鳥と関われるイベントに参加できて良かったです。私たちが作成した模型でコアジサシが来てくれるといいなと思います。

講演
講演の様子

ワークショップ
ワークショップの様子

コアジサシ
コアジサシ(撮影:小川次郎氏)

松山衛生ecoセンター
コアジサシ繁殖誘致地(松山衛生ecoセンター)

第1回ミニ環境フォーラム

日時 令和2年12月15日(火曜日) 15時00分〜15時30分
場所 松山市役所 本館11階 大会議室
演題 「人気和食レストランの 食べきりレシピで NO食品ロス」
講師 「Japanese Dining にの」代表 二宮 勇人 (にのみや はやと) 氏
    個人飲食店では日本で初めて、全国10店目のエコマーク認定を得た「エコレストラン」を経営する。
    地産地消、食品ロス削減、省エネなどエコな取組を実践している。松山市「3010運動」協賛店。
感想(参加者より)
    ●お店でのエコな取り組みはもちろん、私たちが家庭でできる生ごみの水切りや冷蔵庫整理のポイントなども教えていただけたので、早速今日からやってみようと思う。
    ●食品ロスを減らすレシピの写真や実演が素晴らしかった。
    

令和元年度ミニ環境フォーラム

第2回ミニ環境フォーラム

日時 令和元年10月26日(土曜日)13:00〜13:40
              27日(日曜日)15:00〜15:40

場所 アイテムえひめ(松山市大可賀2-1-28)
    (まつやま環境フェア2019ステージイベント)

「地球のための賢い選択」
  新日本建設株式会社 村上 敦 氏
  株式会社LIXIL 大西 雅典 氏
  松山市 環境モデル都市推進課 伊藤 智祥
  松山市 環境モデル都市推進課 毛利 太郎
※人と環境にやさしい家づくり、温暖化対策をテーマにしたパネルディスカッション

第1回ミニ環境フォーラム

日時 令和元年5月10日(金曜日)18:15〜19:00

場所 まつやまRe・再来館 北棟研修室1・2(松山市空港通1丁目1-32)

「SDGsと私たちのアクション〜プラスチックスマート〜」
  環境省四国環境パートナーシップオフィス 愛媛デスク 黒河 由佳 氏

過去の開催状況

平成30年度

第1回ミニ環境フォーラム

日時 平成30年7月25日(水曜日)13:30〜
場所 まつやまRe・再来館 北棟研修室1・2 (松山市空港通1丁目1-32)

 「第5次環境基本計画の概要と、気候変動適応法と地球における適応策の推進について」
   環境省中国四国地方環境事務所四国事務所環境対策課 三浦 丞治 氏

 「四国における温暖化防止活動の事例紹介 〜お祭りも、学校も!温暖化防止活動の主流化と推進体制について〜」
   環境省四国環境パートナーシップオフィス 常川 真由美 氏

第1回講師

第1回風景

第2回ミニ環境フォーラム

日時 平成30年10月25日(木曜日)18:30〜
場所 まつやまRe・再来館 北棟研修室1・2 (松山市空港通1丁目1-32)

 「松山に生息する身近な生き物〜カエル・カメ〜」
   愛媛県立衛生環境研究所生物多様性センター 村上 裕 氏

 エコリーダーによる講義
   ・環境に関する知識や情報
   ・講座の実施に関するノウハウ
    (工夫していることや心がけていること)
   ・その他エコリーダー同士で情報共有したいこと など

第3回ミニ環境フォーラム

平成30年12月11日(火曜日)18:15〜19:45
場所 まつやまRe・再来館 北棟研修室1・2 (松山市空港通1丁目1-32)

  「うちエコ診断で家庭のCO2削減対策をアドバイス」
    愛媛県地球温暖化防止活動推進センター 谷本 泰範 氏
  「愛媛経済同友会の環境提言書の説明と協力依頼について」
    金城産業株式会社 金城 正信 氏

エコリーダーによる講義
  ・環境に関する知識や情報
  ・講座の実施に関するノウハウ
   (工夫していることや心がけていること)
  ・その他エコリーダー同士で情報共有したいこと など

お問い合わせ

環境モデル都市推進課(環境活動推進担当)
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館3階
電話:089-948-6960
E-mail:kankyou-m@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

環境学習と温暖化対策

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.