令和4年度松山市子ども食堂物価高騰対策緊急支援金

更新日:2022年11月11日

概要

  • エネルギー・食料品価格等の物価高騰の影響を受けている子ども食堂の経費負担を軽減し、安定した運営を確保するため、予算の範囲内で、子ども食堂運営団体に対して支援金を交付します。

交付対象者

  • 次の要件の全てに該当するもの
  1. 政治的・宗教的な公平性・中立性及び運営の透明性が確保されていること。
  2. 反社会的な勢力に該当するものでないこと。
  3. その他交付対象者として不適当と認められる事情がないこと。

交付対象事業

  • 子どもの居場所の確保を目的とした子ども食堂事業であって、次の要件の全てに該当するもの
  1. 市内で実施すること。
  2. 営利を目的としないこと。
  3. 感染症対策等の理由によりやむを得ず持帰り等の形式で実施する場合を除き、原則として会食の形式で実施すること。
  4. 令和4年度に実施するものであること(交付要綱の施行日において廃止されている事業は除く)。
  5. 1回当たり概ね10食以上の食事を提供すること。
  6. 常駐できる責任者を配置し、安全管理に努めること。
  7. 保健所の指導を遵守し、衛生管理に努めること。
  8. アレルゲンの情報提供その他のアレルギーのある子ども又はその保護者等への配慮をすること。
  9. 食中毒、怪我等の損害を補償する保険に加入していること。
  10. この支援金と趣旨を同じくする他の補助金等の交付を受けていないこと。

交付対象経費

  • 交付対象事業の実施に必要な食材費、光熱費等であって、物価の高騰のために生じる追加的経費

支援金額

  • 提供食事数に40円を乗じて得た額
  • 1,000円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨てます。

提出書類

  1. 松山市子ども食堂物価高騰対策緊急支援金交付申請書(様式第1号)
  2. 事業計画書(様式第2号)
  3. 収支予算書(様式第3号)
  4. 確認書(様式第4号)

様式(PDF)

様式(ワード・エクセル)

記入例

提出先

  • 上記1~4の提出書類を、下記「お問い合わせ」先へ提出してください。
  • 押印は不要ですので、できる限りワード・エクセルでの作成、電子メールでの提出にご協力ください。

提出期限

  • 令和5年2月末日まで随時受け付けます。

※予算額に達した時点で終了となります。

支援金交付要綱

備考

  • 詳細は支援金交付要綱をご覧ください。
  • 申請書をご提出いただいた後、交付が決定となり次第、支援金を交付する予定です。
  • 前金払となるため、実績報告の際に精算させていただきます。
  • 実績報告書を令和5年2月28日(水曜日)までにご提出いただく予定です。
  • 実績報告書を提出する際は、支出に係る領収書の写しや開催の様子が分かる写真の添付が必要ですので、ご準備をお願いします。
  • 期限までに領収書等の提出がないものは、交付対象となりませんのでご注意ください。
  • 子ども食堂以外の事業も実施している場合は、子ども食堂とそれ以外の事業で領収書を分けるなど、子ども食堂に係る支出を明確に管理していただくようお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

子育て支援課 総務・ひとり親福祉担当

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館2階

電話:089-948-6418

E-mail:kosodate@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

補助金

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで