火災通報装置(消防機関へ通報する火災報知設備)を設置している建物関係者の皆様へ

更新日:2021年5月27日

 NTT西日本が提供する固定電話サービスがIP網へ移行(令和6年頃の見込み)することに伴い、一部の火災通報装置において、不具合が発生することが判明しました。

火災通報装置の不具合の内容について

 NTT西日本との契約内容(以下の条件1・2のいずれかに該当するもの)や、火災通報装置の仕様によっては、今後火災通報装置が作動した際の消防機関からの折り返しの連絡が正常に受けられなくなる場合があります。(119番通報は、正常に行われます。

条件1 次の全てに該当する場合

  • ナンバー・ディスプレイ又はモデムダイヤルインサービス契約をしている
  • ナンバー・ディスプレイ又はモデムダイヤルインサービス契約をしている加入電話の回線と火災通報装置を接続している回線が同一である。
  • 火災通報装置が外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。特定の型式(外部サイト)に該当している。

条件2 次の全てに該当する場合

  • PBダイヤルインサービス契約をしている。
  • PBダイヤルインサービス契約をしている加入電話の回線と火災通報装置を接続している回線が同一である。


(NTT西日本のリーフレットから抜粋)

不具合の改修方法について

 今回の不具合については、契約内容や接続機器の変更により改修が可能です。
不具合を改修するためには、“条件1”の場合は次のいずれかの、“条件2”の場合は1又は2の対応が必要となります。

  1. ナンバー・ディスプレイ契約等の契約をやめる。
  2. ナンバー・ディスプレイ契約等をしている加入電話回線と火災通報装置の回線を分ける。
  3. 火災通報装置を不具合の生じない機種に交換する。

不具合についてのお問い合わせ先

NTT西日本サービス移行サポートセンター
電話:0120-556-339
【受付時間】午前9時から午後5時(12月29日から1月3日を除きます)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。NTT西日本ホームページ(外部サイト)

お問い合わせ

予防課

〒790-0811 愛媛県松山市本町六丁目6-1

電話:089-926-9216

E-mail:sbyobou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで