このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 安全・安心 の中の 消防 の中の お知らせ の中の エアコンの火災に注意してください! のページです。

本文ここから

エアコンの火災に注意してください!

更新日:2020年7月6日

エアコンでの火災事例が報告されています。

梅雨時季を迎え、さらに猛暑の夏を快適に過ごすため、エアコンの使用が多くなる時季になりました。
同時に、全国的にはエアコンからの火災事例が1年間で最も多く報告される時季でもありますので、火災が発生する主な原因を紹介します。

エアコンの火災原因

不適切な改造、改修による火災

電源コードを延長するため、ほかのコードとねじり接続しエアコンを使用すると、接続部分が接触不良で異常発熱し、火災が発生します。
※エアコン始動時には大きな電流が流れます。不適切な配線処理は異常発熱の原因になります。


電源コード


コードのねじり接続

不適切なエアコン洗浄による火災

エアコン内部を洗浄する際、洗浄液が内部のモーター部分など電気の流れる部分に付着することで、ショートし火災が発生します。
※モーターや基盤、配線に洗浄液が付着すると火災の原因になります。


電源部分への不適切な洗浄例


電源部分の配線類

機器内部に虫などが侵入、内部基盤のショートによる火災

エアコン内部に虫などが侵入し、基盤に接触することによって、ショート、異常発熱し、火災が発生します。
※排水ホースや排水ホースと壁の貫通穴の隙間から、エアコン本体内に侵入した虫や虫の糞がショートの原因になります。


モーターと基盤周辺


排水ホース

火災をふせぐポイント

・電源コードを延長したり、電源コードの断線した部分に不適切な補修を行わない。
・エアコン本体の洗浄を行う際は、エアコンと洗浄液の取扱い説明を確認する。
・排水ホースから虫などが侵入しないよう、排水口にネットを取り付ける。

不安に思ったら専門業者にご相談を

電気製品は使用者自身で改修、改造は行わず、故障だと思ったら必ず専門業者に相談、修理依頼をしてください。
エアコン洗浄は専門業者に依頼することをお勧めします。

関連するリンク先

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

予防課 火災調査・啓発担当
〒790-0811 愛媛県松山市本町六丁目6番地1
電話:089-926-9247
E-mail:sbyobou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

お知らせ

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.