このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

特定建築物の衛生管理

更新日:2018年9月11日

 次に該当する施設は特定建築物になり、「建築物における衛生的環境の確保に関する法律」が適用され、保健所への届出および維持管理が必要となります。

特定建築物
用途 延べ面積

興行場、百貨店、集会場、図書館、博物館、美術館
遊技場、店舗、事務所、旅館、学校教育法第1条に規定する学校以外の学校(研修所を含む)

左の用途に使用される部分の
延べ面積が3,000平方メートル以上の建物

学校教育法第1条に規定する学校

左の用途に使用される部分の
延べ面積が8,000平方メートル以上の建物

1.届出及び変更の届出…法第5条

 特定建築物が使用されるようになった日から1ヵ月以内に保健所に届出してください。
(変更届も変更事項が起こってから1ヵ月以内に届出してください。)

必要な届出
内容 必要な書類
特定建築物の届出
  • 特定建築物届出書
  • 特定建築物の所有者以外の者が、維持管理権原者(もしくは全部の管理権原者)である場合、それを証する書類
  • 建築物環境衛生管理技術者の免状の写し(原本も持参してください。)
  • 建築物の配置図(敷地内に複数棟の建物がある場合、当該建築物のの位置がわかるもの)
  • 建築物の各階平面図
  • 空調設備の配置図及び系統を明らかにした図面
  • 給水設備(中央式給湯設備・雑用水設備を含む)の配置図及び系統を明らかにした図面
  • 排水設備の配置図及び系統を明らかにした図面
  • 建築基準法第7条第5項の規定による検査済証の写し(原本も持参してください。)
特定建築物の名称、所在場所の変更
  • 特定建築物届出事項変更届出書
  • 添付書類なし

特定建築物の所有者(氏名、代表者、主な事務所所在地)の変更
使用の廃止

  • 特定建築物届出事項変更届出書
  • 添付書類なし
特定建築物の維持管理権原者(もしくは全部の管理権原者)の変更
  • 特定建築物届出事項変更届出書
  • 所有者以外の者が維持管理権原者・全部の管理権原者である場合、それを証する書類

増築・改築等による用途変更

  • 特定建築物届出事項変更届出書
  • 構造設備の概要
  • 建築物の各階平面図 (変更部分を明示すること)

構造設備の変更

  • 特定建築物届出事項変更届出書
  • 構造設備の概要
  • 変更した設備の配置図・系統図等

建築物環境衛生管理技術者の変更

  • 特定建築物届出事項変更届書
  • 建築物環境衛生管理技術者の免状の写し(原本も持参してください。)

※届出の様式及び必要な書類は保健所にお問い合わせください。

※平成22年10月1日の施行規則の改正に伴い上記書類に変更となります。ご不明な点がございましたら保健所までお問い合わせください。

2.衛生管理技術者の選任…法第6条

 特定建築物ごとに建築物環境衛生管理技術者を選任し、維持管理してください。
 ※建築物環境衛生管理技術者は免状を取得している有資格者です。

3.維持管理について…法第4条

特定建築物は「建築物環境衛生管理基準」により、維持管理が次のように定められています。

空気環境の調整
項目 詳細
空気環境の測定

2ヵ月以内ごとに1回
≪項目:浮遊粉じん量、一酸化炭素含有率、二酸化炭素含有率、温度(空気調和設備のみ)、相対湿度(空気調和設備のみ)、気流≫

ホルムアルデヒド量の測定 建築後、大規模の修繕又は大規模の模様替を行ったとき、使用を開始した日以降最初に到来する測定期間(6月1日〜9月30日)中に1回
冷却塔への供給水に必要な措置

(空気調和設備のみ)
水道法第4条の水質基準に適合させるための措置

加湿装置への供給水に必要な措置

(空気調和設備のみ)
水道法第4条の水質基準に適合させるための措置

冷却塔及び冷却水の汚れの点検

1カ月以内ごとに1回(空気調和設備のみ)
※必要に応じて清掃及び換水等を行う

冷却塔、冷却水の水管の清掃 1年以内ごとに1回(空気調和設備のみ)
加湿装置の汚れの点検

1カ月以内ごとに1回(空気調和設備のみ)
※必要に応じて清掃及び換水等を行う

加湿装置の清掃 1年以内ごとに1回(空気調和設備のみ)
排水受けの汚れ及び閉塞の状況の点検

1カ月以内ごとに1回(空気調和設備のみ)
※必要に応じて清掃及び換水等を行う

空気環境の詳細な内容については、下記のファイルをご参照ください。

飲料水の管理
項目 詳細

水質検査

  1. 6カ月以内ごとに1回(11項目、16項目)
  2. 毎年6〜9月に1回(12項目)
  3. 地下水等使用施設のみ3年以内ごとに1回(7項目)

中央式給湯設備における給湯水の水質検査

  1. 6ヵ月以内ごとに1回(11項目、16項目)
  2. 毎年6〜9月に1回(12項目)
  3. 地下水等使用施設のみ3年以内ごとに1回(7項目)
遊離残留塩素の含有率の検査 1週間以内ごとに1回
中央式給湯設備における給湯水の残留塩素の含有率の検査 1週間以内ごとに1回
貯水槽の清掃 1年以内ごとに1回
貯湯槽の清掃 1年以内ごとに1回

水質検査の詳細な内容については、下記のファイルをご参照ください。

雑用水の管理
項目 詳細
残留塩素の含有率の検査 1週間以内ごとに1回
雑用水の水槽の点検

定期的に点検
※必要に応じて補修・清掃

水質検査

≪項目:pH、臭気、外観(1週間以内ごとに1回)
     大腸菌、濁度(2ヵ月以内ごとに1回)≫

  • 散水、修景又は清掃用はすべての項目
  • 水洗便所用は濁度の検査を除く

水質検査の詳細な内容については、下記のファイルをご参照ください。

その他の管理
項目 詳細
排水に関する設備の清掃 6ヵ月以内に1回
大掃除の実施 6ヵ月以内に1回
ねずみ等の防除 6ヵ月以内に1回

4.帳簿の管理について…法第10条

特定建築物の所有者等は、次の帳簿書類を備え、5年間保存してください。

  1. 空気環境の調整、給水及び排水の管理、清掃並びにねずみ・昆虫等の防除の状況を記載した帳簿書類
  2. 当該特定建築物の平面図及び断面図並びに当該特定建築物の維持管理に関する設備の配置及び系統を明らかにした図面
  3. その他当該特定建築物の維持管理に関し、環境衛生上必要な事項を記載した帳簿書類

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松山市保健所生活衛生課 生活衛生担当
愛媛県松山市萱町6丁目30−5
電話:089-911-1807
FAX:089-923-6627
E-mail:hceisei@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.