このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

保育園芝生化事業

更新日:2015年1月26日

保育園芝生化事業

基本政策「誇れる子育てで笑顔に」に基づき,保護者や地域全体で子どもに優しい保育園の園庭の芝生化を行っています。

  • 平成23年度実施園   石井保育園  山越保育園
  • 平成24年度実施園   浅海保育園  朝美保育園
  • 平成25年度実施園   粟井保育園  道後保育園
  • 平成26年度実施園   生石保育園  八雲保育園

芝生化の効果

芝生化することにより,転んでも痛くないので子どもが思い切って遊ぶようになります。また,地表面の温度も下げる効果がありますので熱中症の予防にもなるほか,砂ぼこりも防ぐことが出来ます。

芝生化の方法

まず始めに、園庭の土壌改良を行ってから、ポット苗の移植を行います。その後は、芝刈り・施肥・灌水を中心とした芝生の維持管理作業のみ(芝生の専門家でなくても可能です)で園庭を芝生化することが可能です。コストもゴルフ場などの本格的な芝生整備に比べて安価に抑えることができます。繁殖力の旺盛な夏芝(ティフトン芝等)の苗を使いますので,2カ月くらいで全面に芝生が広がります。

芝生のポット苗の移植作業

新規に実施する園は、6月の梅雨入り前の時期に芝生のポット苗の移植作業を行います。園児と保護者、それに地域の皆さんと一緒に植えます。各園とも2〜3千個を超える数の苗を植えますが、多数の方々に参加いただきますので30分〜1時間程度で作業を終えることができます。

浅海保育園でのポット苗移植作業(平成24年6月10日)
浅海保育園でのポット苗移植作業(平成24年6月10日)

朝美保育園でのポット苗移植作業(平成24年6月17日)
朝美保育園でのポット苗移植作業(平成24年6月17日)

各実施保育園のホームページで芝生の生育状況や芝生にちなんだ園の活動などを随時お知らせしていきますのでそちらもご覧ください。

お問い合わせ

保育・幼稚園課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館2階
電話:089-948-6951
ファクス:089-934-1021
E-mail:hoiku@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.