俳都松山大使・夏井いつきさん

更新日:2018年1月10日

平成30年松山市年賀交歓会に出演しました(平成30年1月4日)


平成30年1月4日、松山市総合コミュニティセンターで平成30年松山市年賀交歓会が開催されました。
式典のプログラム「俳都松山大使・夏井いつきさんトークライブ」にて俳都松山に関する話をしました。20回を超えて大きく成長を続ける俳句甲子園や夏井さんの今後の夢について語りました。

「子規・漱石生誕150年記念 俳都松山宣言2017~十七音が未来を変える~」に出演しました (平成29年11月5日)

平成29年11月5日、松山市民会館大ホールで1,400人のお客様を迎え、子規と漱石が52日間を共に過ごし、俳句作りに熱中した松山で「子規・漱石生誕150年記念 俳都松山宣言2017~十七音が未来を変える~」を開催しました。

第一部では、やのひろみさんの司会で、FUJIWARAの藤本敏史さん、フルーツポンチの村上健志さんと「気づけば俳句がそばにいた。」と題して、俳句トークイベントを行いました。

第二部では、囲碁や将棋のように向かい合い、制限時間内に俳句を作り合って即吟力を競う俳句対局の第3回松山市長杯の解説を行いました。

詳しくはコチラ。

「子規・漱石生誕150年記念 俳都松山キャラバンin斑鳩~十七音が未来を変える~」に出演しました (平成29年8月6日)

平成29年8月6日、正岡子規の代表句「柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺」の縁でつながる奈良県斑鳩町で「子規・漱石生誕150年記念 俳都松山キャラバンin斑鳩~十七音が未来を変える~」を開催しました。

第一部では、「十七音が未来を変える」と題して講話を行いました。

第二部では、囲碁や将棋のように俳句を作り合う俳句対局の解説を行いました。

詳しくはコチラ。

「子規・漱石生誕150年記念 俳都松山キャラバンin熊本~十七音が未来を変える~」に出演しました (平成29年7月16日)

平成29年7月16日、夏目漱石の縁でつながる熊本県熊本市で「子規・漱石生誕150年記念 俳都松山キャラバンin熊本~十七音が未来を変える~」を開催しました。

第一部では、「十七音が未来を変える」と題して講話を行いました。

第二部では、囲碁や将棋のように俳句を作り合う俳句対局の解説を行いました。

詳しくはコチラ。

「俳都松山キャラバンin台北~十七音が景色を変える~」に出演しました (平成29年3月25日)

子規・漱石生誕150年の記念の年に、日本の俳句文化と俳都松山の魅力を感じていただくため、台北市の紀州庵(台北市指定重要文化財)で「俳都松山キャラバンin台北~十七音が景色を変える~」を開催しました。

第一部「俳都松山キャラバンin台北」俳句コンテスト表彰式
日本語を学ぶ台湾の大学生に事前にテーマを提示し、投句していただいた中から、大賞・優秀賞・入賞を俳都松山大使夏井いつきさんが選句しました。

第二部 句会ライブ
参加者が「花季(かき・はなどき)」の季語を用いて句作し、入選5句を選出した中から優秀賞2句を会場の人気投票で選出します。優秀2句をモチーフにしたライブペイントを行い、作者に贈呈しました。

第三部 パネルディスカッション
俳都松山大使の夏井さん、台北俳句会の杜青春氏さん、義守大学教授の花城可裕さんが参加者からの質問に答える形で、俳句についてのトークを繰り広げました。

詳しくはコチラ。
(実施報告)子規・漱石生誕150年記念俳都松山キャラバンin台北~十七音が景色を変える~

「俳都松山宣言2016~十七音が景色を変える~」に出演しました (平成28年10月29日)

平成28年10月29日、松山市総合コミュニティセンターキャメリアホールで、俳都松山宣言2016~十七音が景色を変える~を行いました。

第一部では、やのひろみさん司会により、俳優の梅沢富美男さんと「俳句と出会ってからというもの」と題して俳句トークショーを行いました。

第二部では、囲碁や将棋のように向かい合い、制限時間内に俳句を作り合って即吟力を競う俳句対局の解説を行いました。

詳しくはコチラ。
俳都松山宣言2016~十七音が景色を変える~(実施報告)


梅沢さんと、夏井さんの今だから話せるエピソード満載の楽しいトークで,会場は笑いに包まれました。


俳句対局を解説(左は進行の家藤正人さん)

松山市政広報番組が放送されました(平成28年8月2日)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松山市政広報番組『大好き!まつやま~しあわせことば塾~』(南海放送)(外部サイト)

『高校生による17音の真剣勝負! 俳都松山の夏 第19回俳句甲子園』
平成28年8月2日(火曜日)20:54放送

夏目漱石没後100年記念俳都松山キャラバン2016in新宿に出演しました (平成28年7月17日)

平成28年7月17日、東京都新宿区でイベント・夏目漱石没後100年記念俳都松山キャラバン2016in新宿~十七音が景色を変える~を行いました。

第一部では、「十七音が景色を変える」と題して講演会を行いました。

第二部では、囲碁や将棋のように俳句を作りあう俳句対局の解説を行いました。

詳しくはコチラ。
(実施報告)俳都松山キャラバン2016in新宿

松山市政広報番組を撮影しました(平成28年7月14日)

今年の8月に行われる「第19回俳句甲子園全国大会」を紹介するテレビ番組の撮影を行いました。

松山市政広報番組『大好き!まつやま~しあわせことば塾~』(南海放送)(外部サイト)
平成28年8月2日(火曜日)20:54から放送予定
      8月7日(日曜日)11:40から再放送予定

俳都松山キャラバン2016in明治村に出演しました(平成28年5月22日)

平成28年5月22日、博物館明治村(愛知県犬山市)でイベント・俳都松山キャラバン2016in明治村~十七音が景色を変える~を行いました。

第一部では、「十七音が景色を変える」と題して講演会を行いました。

第二部では、囲碁や将棋のように俳句を作りあう俳句対局の解説を行いました。

詳しくはコチラ。
(実施報告)俳都松山キャラバン2016in明治村

平成28年松山市年賀交歓会に出演しました(平成28年1月4日)

平成28年1月4日、松山市総合コミュニティセンターで平成28年松山市年賀交歓会が開催されました。

式典のプログラム「俳都松山大使・夏井いつきさんトークライブ」にて俳都松山に関する話をしました。
長年、俳句の種まき活動をしていて、ここ数年は反響が大きく、俳都松山イベントには大勢のお客さんが来てくださり、俳句文化の機運が高まっているといった内容。さらには、松山市民や愛媛県民を総俳人化したいという夢も語りました。

俳都松山宣言2015に出演しました(平成27年10月31日)

平成27年10月31日、松山市立子規記念博物館(松山市道後公園)でイベント・俳都松山宣言2015~十七音があなたを変える~を行いました。

第一部では、「出張プレバト!!笑って学ぶ、夏井いつきの添削教室」を行いました。
第二部では、「俳句対局第1回松山市長杯」の解説を行いました。

詳しくはコチラ。
(実施報告)俳都松山宣言2015~十七音があなたを変える~

松山市政広報番組が放送されました(平成27年8月8日)

松山市市政広報番組『大好き!まつやま~しあわせかわら版~』(南海放送)が放送されました。

  •  『高校生にしか語れない俳句がある!「第18回俳句甲子園」』

平成27年8月8日(土曜日) 20:54放送

松山市政広報番組を撮影しました(平成27年7月22日)

今年の8月に行われる「第18回俳句甲子園全国大会」を紹介するテレビ番組の撮影を「よしあきくん」と一緒に行いました。

松山市市政広報番組『大好き!まつやま~しあわせかわら版~』(南海放送)
  平成27年8月8日(土曜日) 20:54から放送予定

        8月9日(日曜日) 11:40から再放送予定

・「マチ★スキ!」(愛媛CATV)
  平成27年8月10日(月曜日)・13日(木曜日) 19:30から(計20回放送予定)

俳都松山キャラバン2015in東京に出演しました(平成27年7月12日)

平成27年7月12日、国立科学博物館(東京都台東区上野公園)でイベント・俳都松山キャラバン2015in東京~十七音があなたを変える~を行いました。

第一部では、「十七音があなたを変える」と題して講演会を行いました。
第二部では、囲碁や将棋の対局ように俳句を作りあう俳句対局の解説を行いました。

詳しくはコチラ。
(実施報告)俳都松山キャラバン2015in東京

俳都松山キャラバン2015in大阪に出演しました(平成27年7月4日)

平成27年7月4日、クレオ大阪西ホール(大阪市此花区)でイベント・俳都松山キャラバン2015in大阪~十七音があなたを変える~を行いました。

第一部では、「十七音があなたを変える」と題して講演会を行いました。
第二部では、囲碁や将棋の対局ように俳句を作りあう俳句対局の解説を行いました。

詳しくはコチラ。
(実施報告)俳都松山キャラバン2015in大阪

東京と大阪でイベントを行います

辛口先生が俳都松山からやって来る!

俳句と俳都松山の魅力を伝えるため、俳都松山大使・夏井いつき氏によるトークと、囲碁や将棋の対局のような形式で俳句の出来を競う「俳句対局」のイベントを開催します。

【大阪】(実施終了)
平成27年7月4日(土曜日)
新規ウインドウで開きます。俳都松山キャラバンin大阪

【東京】(実施終了)
平成27年7月12日(日曜日)
新規ウインドウで開きます。俳都松山キャラバンin東京

初仕事として文化庁長官の視察の案内役を務めました(平成27年5月21日)

平成27年5月21日、文化庁長官表彰授与式のために松山市を訪れた青柳正規・文化庁長官の愛媛県立松山東高校視察に同行し、案内役を務めました。

青柳長官と夏井さんは、正岡子規の出身校である松山東高校を訪ねました。同校は小説「坊っちゃん」の作者・夏目漱石が赴任した学校(当時は松山中学校)です。中庭には、松山を離れることになった漱石が詠んだ「御立ちやる可御立ちやれ新酒菊の花」と、子規が応えた「行く我にとどまる汝に秋二つ」の句碑があり、長官に紹介しました。

その後、正岡子規、秋山好古・真之兄弟など多くの先人たちが学んだ明教館で、長官とともに松山東高校俳句部の模擬俳句甲子園の審査員を務めました。

夏井いつきさんを俳都松山大使に任命しました(平成27年5月14日)

平成27年5月14日、俳句と俳都松山の魅力を全国にPRするため、長年にわたり俳句の楽しさを伝える活動に取り組んでいる俳人の夏井いつきさんを俳都松山大使に任命しました。

松山市役所で行われた任命式には、夏井さんとともに「松山俳句ポスト365」で選者を務めるよしあきくん(松山城マスコットキャラクター)が登場。夏井さんは自作の「風薫る俳句の種を蒔く仕事」と書かれた名刺を野志市長から受け取りました。
今後、市内外のイベントなどで俳都松山大使として活動します。

  • 夏井いつきさんのプロフィール

1957年生まれ、愛媛県松山市在住。8年間の中学校国語教諭を経て、俳人へ転身。俳句集団「いつき組」組長。創作活動に加え、全国の小中高校生対象の、俳句の授業〈句会ライブ〉を展開しつつ、教員・PTA対象の講演活動も精力的にこなしている。また、全国高校俳句選手権「俳句甲子園」の運営にも携わり、「俳都松山宣言」起草に携わるなど全国的に幅広く活動中。テレビ・ラジオ出演、受賞歴、著書多数。

俳句投稿サイト「松山俳句ポスト365」

夏井いつきさんと松山城マスコットキャラクターのよしあきくんが選者をつとめる俳句の投稿サイトです。
毎週新しいお題(兼題)が出されるので、どんどん俳句を投稿してください。
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。俳句の街 まつやま 俳句ポスト365(外部サイト)
http://haikutown.jp/post/

お問い合わせ

文化・ことば課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2 本館4階

電話:089-948-6952

E-mail:bunkakotoba@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

「ことば」を生かしたまちづくり

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで