このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

指定医(小児慢性特定疾病)

更新日:2018年8月1日

指定医一覧

指定医の勤務する医療機関名称の50音順になっています。
指定医の追加、勤務先の変更(松山市内のみ)、指定の取消しがあれば、随時更新します。

指定医の申請

平成27年1月1日から、小児慢性特定疾病医療費の支給認定に必要な診断書(医療意見書)を作成できるのは、都道府県知事等の指定を受けた「指定医」に限られます。(児童福祉法第19条の3)
そのため、医療意見書の作成を行っている医師は指定医の申請手続きが必要となります。
つきましては、松山市内の医療機関で医療意見書を作成されている方(医師)は下記をお読みいただき、申請をお願いします。

指定医の役割

  1. 小児慢性特定疾病の患者が小児慢性特定疾病にかかっていること及びその疾病の状態が厚生労働大臣の定める程度であることを証明する医療意見書を作成すること。
  2. 国が推進する疾病児童等の健全な育成に資する調査及び研究に協力すること。(当該調査及び研究に資する情報の提供。)

指定医の要件

診断または治療に5年以上従事した経験を有する医師であって、次のいずれかに該当、かつ医療意見書の作成に必要な知識と技能を有すると認められる者。

1.(別表1)の厚生労働大臣の定める認定機関の認定する専門医の資格を有する。

2.都道府県知事等が行う研修を終了していること。
 松山市は、平成30年度から小児慢性特定疾病指定医研修をweb研修として実施します。これから指定医申請をされる方のうち、厚生労働大臣が定める指定医療機関が認定する専門医資格を有していない方は本研修を受講してください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小児慢性特定疾病指定医研修サイト(外部サイトへリンク)

(1)新規登録からユーザー登録画面へ必要事項を入力する。
(2)ユーザーアカウント(医籍登録番号等)を作成し、申請先自治体は「松山市」を選択する。
(3)e-ラーニングを受講し、テストを受ける。テストに合格すると研修修了証の発行が可能になる。
(4)研修修了証を印刷し、その他必要書類と一緒に指定医指定申請書を提出する。

平成29年度難病指定医・小児慢性特定疾病指定医研修会は終了しました。
終了証が届いた方は、認定申請をお願いします。
また、現在、医療意見書を作成されていない方も、新制度では対象疾病が拡大されていますので、対象疾病を御確認のうえ、必要に応じ申請をお願いします。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小児慢性特定疾病について

(小児慢性特定疾病情報センター)
 各索引から確認したい疾病名を検索してください。
 各疾病の意見書をダウンロードできます。
 各疾病「診断の手引」に診断及び対象基準についての記載があります。
 対象基準の記載がない場合は、「厚生労働大臣の定める小児慢性特定疾病及び疾病の程度」(下記PDF参照)を御確認ください。

(平成26年12月18日告示)

なお、指定申請は、医療意見書を作成する医療機関の所在地を管轄する都道府県・政令市・中核市に対し行います。
所在地が松山市外の医療機関については、所在地を管轄する自治体の小児慢性特定疾病担当部署に詳細をお尋ねください。

指定申請書様式

申請及び問い合わせ先

※申請書等は持参または郵送にて下記窓口に提出ください。

〒 790-0813
松山市萱町六丁目30-5
松山市保健所 健康づくり推進課 健康支援担当
TEL:089-911-1870

  • 指定申請書は松山市長宛のものを御使用ください。
  • 指定医として指定された場合には、後日通知が送付されます。
  • 指定医の氏名、勤務医療機関の名称・所在地、担当診療科目等は松山市ホームページ等にて公表します。

指定医の申請外の諸手続き

1.変更の届出

指定申請書の記載事項(住所・氏名・勤務医療機関・担当診療科目等)に変更のあった場合は、変更の届出が必要です。

2.辞退の届出

指定を辞退しようとするときは、辞退を希望する日から60日以上の予告期間を設けて、辞退の届出が必要です。

3.更新の申請

指定の有効期間は5年です。
有効期間が終了するまでに、指定の更新申請を行う必要があります。
(※詳細は後日掲載。)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

健康づくり推進課 健康支援担当
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1870
E-mail:kenkou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.