松山市競争入札参加有資格者の入札参加資格停止措置を行いました

更新日:2024年5月17日

発表内容

入札参加資格停止措置

 「松山市建設工事等請負業者入札参加資格停止措置要綱」に基づき、入札参加資格停止措置を行いました。

入札参加資格停止業者

東京都新宿区西新宿1-25-1
大成建設株式会社 代表取締役社長 相川 善郎

入札参加資格停止期間

令和6年5月17日(金曜日)から令和6年7月16日(火曜日)まで(2カ月間)

入札参加資格停止措置理由

 大成建設株式会社の従業員は、東海旅客鉄道株式会社発注の「中央新幹線南アルプストンネル新設(山梨工区)」で、令和5年4月18日(火曜日)、下請業者の作業員が作業していた際、傷害を負い4日以上休業したにもかかわらず、所轄の鰍沢労働基準監督署長に令和5年7月4日(火曜日)まで労働者死傷病報告書を提出しなかった。令和6年3月19日(火曜日)、労働安全衛生法違反の罪で鰍沢区検察庁から起訴され、令和6年3月26日(火曜日)、鰍沢簡易裁判所から罰金の略式命令を受け、刑が確定した。

お問い合わせ

契約課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館9階
課長:寺坂 嘉仁
担当執行リーダー:矢野 和仁
電話:089-948-6453
E-mail:keiyaku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2024年5月

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで