このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 暮らし の中の 自転車・交通対策 の中の 交通安全 の中の 交通事故にあわないために(子どもの交通安全) のページです。

本文ここから

交通事故にあわないために(子どもの交通安全)

更新日:2016年10月19日

子どもの交通事故の特徴

 松山市における子どもの交通事故発生状況(件数・死傷者数)は、平成27年は85件・124人でした。これは、平成18年の185件・322人と比べると減少していますが、依然として、幼児22人、小学生66人が交通事故にあっている状況にあります。

子どもの交通事故の原因

平成27年中に松山市内で起きた子どもの交通事故の事故原因です。

【幼児】
第1位  飛び出し
第2位  幼児が一人で道路にいる時に起きたもの

【小学校低学年】(小学1〜3年生)
第1位  飛び出し
第2位  交差点に入ったときに起きたもの

(参考)

 歩行中の交通事故による死傷者数を年代別に見ると、5〜9歳の年齢層で多く、その中でも7歳が最も多くなっていました。(平成27年全国)

交通事故にあわないために、道路で守ってほしいこと。

急に道路に飛び出さないこと。

交差点や横断歩道を渡るときは、必ず一度止まって、左右の安全確認をしてから渡りましょう。
近くに信号のある横断歩道や歩道橋があるときは、そこを通って道路を渡りましょう。
自転車は「くるま」の仲間です。ストップマークや一時停止のところでは必ず止まり、信号は守らなければなりません。
おうちから道路に出る時にも、必ず車や自転車が来ていないことを確認しましょう。

道路では遊ばないこと。

道路は通行するためのもので、遊ぶ場所ではありません。
大きな道路はもちろん、おうちの前の小さな道路でも遊ばないようにしましょう。

道路を歩くときは‥

道路の右側を一列で歩きましょう。
歩道と車道が分かれているところでは、歩道を、道路の端に白い線があるところでは、線の内側を歩きましょう。

自転車に乗るときには、ヘルメットをかぶりましょう。

万が一、事故にあった場合でも、頭部を保護しておくことで被害を小さくすることができます。
また、自転車は「くるま」の仲間です。歩いている人にぶつからないように、走行しましょう。

保護者のみなさん、ドライバーのみなさんへ

子どもが毎日通っている通学路についてご存知ですか?

 通学途中の危険なこと、注意すべきことを保護者が十分把握し、子どもにしっかり教えてあげてください。
 子どもは「危険」とか「注意」といった抽象的な言葉をよく理解できません。何が危ないのか、どのように行動しなければいけないのか、具体的に教えてあげてください。

「子ども目線の交通安全マップ」

松山市の小学校では、“子ども目線”による交通安全マップを作製し、交通事故防止に向けた意識啓発に取り組んでいます。交通安全マップを持って、子どもと一緒に歩きながら、危険箇所について「どのようなことが危険で、どうしたら安全に通行できるか」確認してみましょう。

子どもの飛び出しに注意してください。

生活道路で遊んでいる子どもや、駐停車している車のかげからなど、子どもの飛び出しに気をつけてください。

子どもの交通事故の多くが自宅の半径500m以内で発生しています。
お子さんには、道路では飛び出さず、必ず一時停止をして周囲の安全確認を行うことを教えてあげてください。

道路でボール遊びをすれば、子どもがボールを追いかけて、車の前に飛び出してしまうかもしれません
飛び出した子どもにぶつかって、相手が転倒したりケガをするかもしれません
道路では遊ばないように教えてあげてください。

お問い合わせ

都市・交通計画課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階
電話:089-948-6446
E-mail:toshi-kou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.