店舗販売業許可申請書

更新日:2021年11月24日

店舗販売業許可申請書
申請書用紙名 店舗販売業許可申請書
概要 松山市内で店舗販売業の許可を受けようとする場合の申請様式です。
申請期間

事前申請
受付時間:毎週月曜日から金曜日まで8時30分から17時15分まで
(注釈)祝日、年末年始を除く

代理の可否 不可
持参するもの 本人であることを確認するための書類
添付書類

1 店舗の平面図

  • 平面図の縮尺は1/25~1/100程度
  • 平面図には寸法を記入すること
  • 情報提供を行うための設備の場所を明記すること
  • 図面に医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器、雑品等の陳列保管場所を明記すること。

※要指導医薬品、第一類医薬品、指定第二類医薬品を陳列する場合は、陳列場所を明記し、情報提供を行う設備からの距離を明記すること

  • 施錠のある陳列・保管設備については立面図を添付すること
  • 開店時の外観予定図を添付すること

2 法人の場合は登記事項証明書(原本)
3 法人の場合は責任役員の範囲を定める組織規定図
4 管理者の雇用契約書の写し(原本提示)又は雇用関係(勤務関係)を証する書類(管理者以外で従事する薬剤師・登録販売者がある場合も同様)
5 薬剤師免許証・販売従事登録証(原本提示)
6 販売、授与する医薬品の区分
7 特定販売を行う場合、次の事項を記載した書類

  • 特定販売を行うための通信手段
  • 特定販売で取扱う医薬品の区分
  • 特定販売を行うことについての広告の名称が、店舗名称と異なる場合は、その名称
  • 特定販売のみを行う時間がある場合は、その時間
  • インターネットを利用して特定販売を行う場合は、主たるホームページのアドレスと、インターネット広告の構成の概要
  • 特定販売の実施方法に関する適切な監督を行うために必要な設備の概要

8 店舗にて併せ行う他業務の種類
 ※6~8は別記第1号参照

9 付近の見取り図

10 その他必要と認める書類

手数料 30,300円(現金)
記載要領・注意事項
  • 様式はダウンロードして利用できます。
  • 様式は医事薬事課にも用意しています。
  • 申請については事前にご相談ください。
受付窓口 松山市保健所 医事薬事課(松山市保健所1階)
郵送での申請 不可
FAXでの申請 不可
電子メールでの申請 不可
オンライン申請 不可
お問い合わせ 松山市保健所 医事薬事課 電話 089-911-1805

その他必要と認める書類

  • 体制省令で定められている指針及び手順書
  • 店舗情報を記載した掲示物           等

様式ダウンロード

記載例

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

医事薬事課
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1805
FAX:089-923-6618
E-mail:ijiyakuji@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで