入札・契約制度概要(令和4年8月1日更新)

更新日:2022年8月1日

※本ページ中の「委託」はすべて、「工事に係る委託」となっています。

入札方法

入札方法
入札形態 設計金額
一般競争入札

災害復旧工事・防災対策工事 :3000万円以上
上記以外の工事:1000万円以上
委託:1000万円以上

指名競争入札

災害復旧工事・防災対策工事:3000万円未満
上記以外の工事:1000万円未満
委託:1000万円未満

随意契約

決定方法(随意契約を除く)

決定方法
  対象設計金額 上限 下限 落札者の決定

工事

5,000万円以上

予定価格
(事前公表)

調査基準価格
(事後公表)

<調査基準価格の場合>(変動型でないもの)
●予定価格以下の最低応札者
 ただし、調査基準価格を下回る場合には、その入札価格で適正な工事の施工が可能であるか否かについて審査を行い、可能と判断されたとき。
 施工不可能であるとの判断がなされた時はその者を失格とし、次順位の者を落札者とする(ただし、調査基準価格を下回る場合には上記の審査を実施)

■総合評価競争入札
<対象工事>
価格以外に品質や施工方法等を総合的に評価すべきものと認める案件
価格と技術の両面から最も優れたものを落札とする。
※総合評価競争入札の場合、設計金額にかかわらず、調査基準価格又は変動型調査基準価格を採用

<変動型調査基準価格の場合>
上記変動型でないものと同じ。
ただし、変動型調査基準価格は、調査基準基礎価格に変動係数を乗じた額とする。

5,000万円未満

予定価格
(事前公表)

最低制限価格
(事後公表)

●予定価格と変動型の最低制限価格の範囲内での最低応札者
●変動型の最低制限価格とは、最低制限基準価格に変動係数を乗じた額とする。

委託 全案件

予定価格
(事前公表)

最低制限価格
(事後公表)

●予定価格と最低制限価格の範囲内での最低応札者

 

・ 落札者となるべき同価格の入札者が2者以上あるときは、くじにより落札者を決定します。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・ 工事の調査基準価格についてはこちらをご確認ください。(PDF:67KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・ 工事の変動型調査基準価格についてはこちらをご確認ください。(PDF:103KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・ 工事の最低制限価格についてはこちらをご確認ください。(PDF:97KB)

  ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。算定式の「その他の費用」についてはこちらをご確認ください。(PDF:70KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。・ 工事に係る委託業務における最低制限価格についてはこちらをご確認ください(PDF:64KB)
・ 予定価格・・・市が契約を締結するに際して、その契約金額を決定する基準としてあらかじめ設定する価格
・ 調査基準価格・・・落札を保留し、最低応札者に対して調査を行う「低入札価格調査制度」の基準となる価格(一部の工事には、変動型の調査基準価格を採用)
・ 調査基準基礎価格・・・変動型調査基準価格対象工事の調査基準価格を決定するための基礎となる価格
・ 最低制限価格・・・入札において、一定金額以下の入札者を落札者としない価格(工事は、変動型の最低制限価格)
・ 最低制限基準価格・・・工事の最低制限価格を決定するための基準となる価格
・ 変動係数・・・電子計算機により無作為に抽出される係数

<要綱・要領>
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。建設工事における最低制限価格及び低入札価格調査基準価格算定基準(PDF:99KB)
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。建設工事に係る委託業務における最低制限価格算定基準(PDF:118KB)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

契約課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館9階

電話:089-948-6453

E-mail:keiyaku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで