オオキンケイギクは特定外来生物です

更新日:2022年6月6日

オオキンケイギクについて

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。オオキンケイギク(外部サイト)は、5月から7月にかけて黄色の花を咲かせる北アメリカ原産のキク科の多年草です。
鮮やかな黄色の花をつけるため緑化等に利用されていましたが、繁殖力が強く、従来の野草を駆逐してしまうことから、平成18年に外来生物法に基づく「特定外来生物」に指定されました。


出典:愛媛県生物多様性センター


その特徴と対処方法については、下記の資料をご覧いただき、まだ定着していない地域に拡げないようにしましょう。

【資料提供:環境省九州地方環境事務所】

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境指導課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館4階

電話:089-948-6441

E-mail:kankyok@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで