このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の ごみ・リサイクル の中の ごみの出し方・分け方 の中の (トラブル急増中)家庭からの粗大ごみ等の処理依頼は慎重にしましょう のページです。

本文ここから

(トラブル急増中)家庭からの粗大ごみ等の処理依頼は慎重にしましょう

更新日:2016年5月9日


粗大ごみ等の回収・処分は、許可業者に依頼しましょう

 「電化製品やバイク、家具類など、家庭で不用になった物を無料で引き取ります」などと宣伝しながら、不用品を回収する業者が後を絶ちません。
 このような業者の中には、無料と言いながら、後で高額な費用を請求したり、不法投棄などの不適正な処理をする悪質な業者も存在しますので、絶対に利用しないでください。
 廃棄物は、その性質からぞんざいに扱われることも多く、不法投棄や野焼き、さらに違法な不用品回収業者への引き渡しなどの不適正処理が起こりやすい状況にあります。こういった不適正処理は、自然環境に与える影響も大きく、未来の子どもたちへの負の遺産ともなりかねません。
 「たかが、ごみ。 されど、ごみ。」
 改めて廃棄物の適正処理について考えていただき、「美しいまち、松山」を目指していきましょう。
 
 

業者とのトラブルに関する苦情が多発しています。

不用品(廃品)回収業者に関する多くの苦情が、松山市へ寄せられています。

主な苦情の例

  • 「引取車両が巡回している時は、無料と言っていたが、引き取りを依頼したら料金を請求された。」
  • 「ごみの引き取り依頼時には料金を提示せず、ごみを引き取った後に高額な料金を後日請求された。」
  • 「見積りより高額な金額を後で請求された。」

注記:ごみの処理は、松山市の許可を持っている業者(許可業者)に依頼してください。

許可業者情報

許可業者の情報は下記リンク先を参照してください。
一般廃棄物収集運搬業許可業者情報

許可業者の見分け方


松山市のごみ回収許可業者の標識

  • 車両の両側面に許可業者名(屋号を含む)が表示されています。
  • 車両の右ドアに「清掃許可業者(松山市)」のシールを必ず貼っています。

その他の注意事項

業者にごみを引き取ってもらう前に、必ず料金の有無及び金額の確認をしてください。
テレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機など(家電リサイクル法対象製品)パソコンを除く家庭ごみの処分料金は、市が決めています。(運搬料金は各業者により異なります。)

処理を依頼した方が責任を負う場合があります

許可を持っていない不用品(廃品)回収業者へ処理を依頼した場合、最終的には、ごみの処理を依頼した方が責任を負う場合がありますので、ご注意ください。

具体例

  • 許可業者に依頼していない場合
  • 依頼した業者が不法投棄や野焼きをした場合

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

廃棄物対策課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館4階
電話:089-948-6929
E-mail:sanpai@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

ごみの出し方・分け方

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.