各種仕様書等

更新日:2022年9月30日

お知らせ

・松山市ウィークリースタンス実施要領を策定しました。(令和4年10月)
・建築工事関係の建築・電気設備・機械設備工事提出書類一覧表を更新しました。(令和4年4月)
 主な変更点は、提出書類に石綿含有建材の事前調査結果報告が分かる資料を追加しました。
・松山市土木工事共通仕様書及び土木工事完成図書作成の手引きを改正しました。(令和4年3月)
・押印廃止に伴い共通仕様書等の改正を行いました。(令和3年7月)
 押印を廃止した各種様式は、令和3年7月1日以降適用するものとしますが、既契約の工事及び業務についても適用できます。なお、押印しないことを強制するものではないため、押印されていても従前どおり受け付けます。
・検定合格警備員に関する特記仕様書を改定しました。(令和3年4月)

工事関係

共通仕様書

共通事項

全ての土木工事に適用する特記仕様書及び基準等

工事の種類に応じて対象とする特記仕様書

建築工事関係

各事業で定める特記仕様書及び基準等

業務委託関係

設計業務等共通仕様書(土木共通編)

公共建築設計業務共通仕様書

測量業務共通仕様書

地質・土質調査業務共通仕様書

土木工事監理業務共通仕様書

建築工事監理業務共通仕様書

共通事項

業務の種類に応じて対象とする特記仕様書

技術基準関係

杭工事

土木工事

検査基準関係

土木工事

施工体制関係

松山市施工体制台帳等作成ガイドライン

建設業法の改正(令和2年10月1日施行)に伴い、施工体制台帳等の参考様式を改定しました。(令和3年7月)
・令和3年6月30日以前に提出された施工体制台帳等は差し替え及び再提出を求めません。
・令和3年6月30日以前に下請け契約され、7月1日以降に提出された施工体制台帳等は改定版に基づく提出を求めません。
・令和3年7月1日以降に下請け契約され、7月1日以降に提出された施工体制台帳等は、改定版に基づき提出してください。
・工事現場に掲げる施工体系図も同様に適用してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

技術管理課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館9階

電話:089-948-6494

E-mail:koujikensa@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで