このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 平成26年度 の中の 2014年6月 の中の ブラザーズ5が「この街で」のCDを発売します のページです。

本文ここから

ブラザーズ5が「この街で」のCDを発売します

更新日:2014年6月2日

発表内容

概要

松山で生まれ愛唱歌として親しまれている「この街で」が、この度、杉田二郎や堀内孝雄ら60代のベテラン歌手5人で結成する「ブラザーズ5」によってカバーされました。

ブラザーズ5(ブラザーズファイブ)とは

杉田二郎、堀内孝雄、ばんばひろふみ、高山厳、因幡晃による新しいスーパーユニット。“歳はとったが気持ちは今でも変わらない。60年代〜70年代に聞いた音楽を通して、同じ時代を共有したい。そして、若い世代に自分たちの生きた時代を知ってほしい。”そんな5人が集まり、「ブラザーズ5」が誕生、活動をスタートさせました。
杉田さんは以前から「この街で」をとても気に入っており、コンサートでもしばしば歌っていました。「ブラザーズ5として、世代を超えて楽しんでもらえるこの曲をぜひレパートリーにしたい。」との思いをメンバーに伝え、選曲されました。

日時

平成26年6月4日(水曜日)、第一弾DVDシングル「この街で/Lady Greensleeves/うれしいな!」発売。

ブラザーズ5出演者プロフィール

杉田二郎:1969年「あなただけに」でデビュー。フォーク界の兄貴的存在。堀内孝雄:1971年に谷村新司とともにフォークグループ・アリスを結成し、「冬の稲妻」などをリリース。ばんばひろふみ:『「いちご白書」をもう一度』や『SACHIKO』のビッグヒットを持つ。高山巌:1971年、ばんばひろふみ、今井ひろしとフォークグループの“バンバン”結成。因幡晃:1976年「わかってください」でデビュー。今も美声は変わっていない。

「この街で」

作詞:新井満、作曲:新井満&三宮麻由子、オリジナルCD歌唱:新井満。
平成12年、「ことばのちから」事業として行われた「だから、ことば大募集」で「恋し、結婚し、母になったこの街で、おばあちゃんになりたい」が市長賞を受賞。平成17年3月、この「ことば」に感動した新井さんが作品と同じコンセプトで歌を作り、(社)日本ペンクラブ主催「平和の日松山の集い」で即興で「この街で」を披露。その後CD化され、多くのアーティストがカバー作を発表。市民の愛唱歌として親しまれています。

「この街で」をカバーしたアーティスト

中島啓江(2007年)、城ノ内早苗with布施明(2008年)、フォー・セインツ(2008年)、嘉門達夫(2008年)、仲本工事と三代純歌(2008年)、Saju(2008年)、高橋圀山(2008年)、岡本知高(2010年)、トワ・エ・モア(2010年)、S4(2011年)

お問い合わせ

都市ブランド戦略課
〒790-8571愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
ことばのちから担当課長:前神 千草
担当執行リーダー:玉井 友子
電話:089-948-6952
E-mail:city-brand@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2014年6月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.