このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 産業 の中の 中小企業 の中の 松山圏域中小企業販路開拓市2021 のページです。

本文ここから

松山圏域中小企業販路開拓市2021

更新日:2020年9月8日


売り手事業者募集チラシ

 「食」をテーマに、県内外の百貨店・スーパー等のバイヤーに、松山圏域の地元売り手事業者(中小企業・小規模事業者)が直接売り込みをかける「バイヤー指名型」商談会を開催することで、地元にいながら流通のノウハウを習得するとともに、首都圏から県内までの販路拡大につなげます。

 今回はオンラインでの商談を行います。ウィズコロナ・アフターコロナの新しい販路開拓市にぜひご参加ください。

※オンライン設備は会場内に準備されています。パソコン等の端末がなくてもご参加いただけます。

商談会開催概要

開催日時

令和3年1月15日(金曜日)9:00〜16:15

会場

松山市総合コミュニティセンター 大会議室
 (松山市湊町7丁目5番地)

テーマ

商談形式

  1. 百貨店・スーパー等の大手流通業や県内の食品販売店などのバイヤー・仕入担当者に、新規取引を希望する中小企業・小規模事業者が自社製造・生産品を売り込む「バイヤー指名型」商談会
  2. 商談時間は、商談1件あたり25分以内とさせていただきます。

主催

松山圏域中小企業販路開拓市実行委員会
 【実行委員会構成団体】
  松山市、伊予市、東温市、松前町、砥部町、久万高原町
  松山商工会議所、北条商工会、中島商工会、
  伊予商工会議所、双海中山商工会、東温市商工会、
  松前町商工会、砥部町商工会、久万高原町商工会
  株式会社伊予銀行、株式会社愛媛銀行、愛媛信用金庫

地元売り手事業者(中小企業・小規模事業者(製造業・第1次産業を含む))募集

定員

40社(新規応募優先)
 ※ご参加は1社につき3名までとさせていただきます。
 ※各市町に応募枠を設けています。あらかじめご了承ください。

参加費

無料

要件

 買い手事業者は食材・食品を扱う事業者ですので、売り手事業者も食材・食品を扱う事業者に限定させていただきます。
 その上で、下記1〜6を全て満たす事業者

  1. 松山市、伊予市、東温市、松前町、砥部町、久万高原町に本社・本店、販売及び製造拠点のある中小企業・小規模事業者(第1次産業を含む)
  2. 電子メール環境が整っていること。※添付ファイルや電子メールの内容を閲覧できること。スマートフォンやgmailなどのフリーメール環境でも可。
  3. 令和2年10月8日(木曜日)13:30〜14:00の「商談会事前説明会」に参加できること。
  4. 令和3年1月13日(水曜日)までに商品資料・サンプルを事前送付できること。
  5. 商談商品は原則、第一次産品、自社加工製造品に限る。
  6. 追跡アンケートに協力すること

  買い手事業者&商談商品については、下記までメールでお問い合わせください。
  お問合せメールアドレス:hanro2021@buyersguide.jp

応募期間

令和2年9月1日(火曜日)〜9月30日(水曜日)

応募方法

下記参加応募先までFAXまたはWEBでお申し込みください。

FAXの方は下記添付の売り手事業者募集チラシの参加申込書をご利用ください。
WEBの方は下記リンク先もしくは下記添付の売り手事業者募集チラシ(表面)のQRコードからご応募ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。WEBでの申し込みはこちらから

参加応募先

〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-10-8 第3SSビル901
有限会社永瀬事務所(委託事業者)内
「松山圏域中小企業販路開拓市2021」商談会係
 FAX:03-6256-9495

その他

 本商談会を契機に発生した取引等に関するトラブル・損害について、当実行委員会・松山市・伊予市・東温市・松前町・砥部町・久万高原町・委託事業者は一切の責任を負いかねますので、ご了承の上でお申し込みください。

 お申し込みの際にご提示いただいた情報は実行委員会とバイヤー等、本事業関係者以外の第三者へ開示することはありません。

参加申込みから商談会当日までの流れ

下記1〜3の流れとなります。
1.FAXかWEBで参加申込(9月30日締切) 
  (新規応募優先)

2.希望調査、ヒアリング、出展決定、研修、個別指導への参加
  商談希望商品や商談相手についての希望調査、ヒアリングを行います。なお、ヒアリングにて本商談会への参加にそぐわないと判断される場合(※下記参照)は、参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

3.商談会当日

買い手事業者について

昨年度に参加したバイヤー(買い手事業者)です。別添をご覧ください。
今年度の参加事業者(約30社程度)は確定次第、更新します。

商談会事前説明会及び事前対策セミナー

 商談会開催にあたり、売り手事業者向けに商談成約を勝ち取るための研修を開催します。参加お申込み企業の皆様が対象です。

  • 令和2年10月8日(木曜日)13:30〜14:00の商談会事前説明会は全事業者参加必須。
  • 商談会未経験者・商談に慣れていない事業者は全ての事前・事後研修への参加をおすすめします。
  • 開催場所は全て松山市総合コミュニティセンター(松山市湊町7丁目5番地)です。オンラインでの参加も可能です。

事前研修(1)バイヤーにアピールできる、効果的なFCP展示会・商談会シートの書き方

・販路開拓の基礎知識
・ターゲットと利用シーン
・食品表示の重要性 
・FCP展示会・商談会シートの書き方

開催日時:令和2年10月8日(木曜日)14:10〜15:40

事前研修(2)商談会前に自社商品の価値を見直す・伝える

・検証 売れる地域発の商品とは?
・売れている商品から、バイヤーに“売れる理由”を学ぶ
・商品ブランディングで価値をプラスする

開催日時:令和2年10月28日(水曜日)13:30〜15:10

事前研修(3)目からウロコの商談成約を勝ち取る技術

・商談会 事前対策 ・模擬商談 
・バイヤーはここを見ている! 目からウロコの商談術
・商談後のフォローアップで成約を勝ち取る

開催日時:令和2年10月28日(水曜日)13:30〜15:10

事後研修

・バイヤーについて知る
・商品ブラッシュアップの方法
・流通の仕組みと価格設定
・商談で成約を勝ち取るために必要なコト

開催日時:令和3年1月28日(木曜日)13:30〜15:10

昨年度商談会「松山圏域中小企業販路開拓市2020」について

開催日時

令和2年1月23日(木曜日)9:00〜16:15

会場

松山市総合コミュニティセンター(松山市湊町7丁目5番地)企画展示ホール

テーマ

主催

松山圏域販路開拓市実行委員会
【実行委員会構成団体】
  松山市、伊予市、東温市、松前町、砥部町、久万高原町
  松山商工会議所、北条商工会、中島商工会、
  伊予商工会議所、双海中山商工会議所、東温市商工会、
  松前町商工会、砥部町商工会、久万高原町商工会、
  株式会社伊予銀行、株式会社愛媛銀行、愛媛信用金庫

参加事業者数及び商談件数

売り手事業者:41社(松山市事業者:19社、伊予市事業者:6社、東温市事業者:6社、松前町事業者:6社、砥部町事業者:1社、久万高原町事業者:3社)
買い手事業者:31社(県内:8社、県外22社、海外1社)
商談件数:348件

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

【事業について】
松山圏域中小企業販路開拓市実行委員会事務局
〒790-8571 愛媛県松山市二番町4丁目7-2 本館8階
地域経済課内
電話:089-948-6783

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

中小企業

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.