このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

新型コロナウイルス感染症の予防接種について

更新日:2021年2月18日

 新型コロナウイルス感染症の予防接種は、 新型コロナウイルス感染症による死亡者や重症者の発生をできる限り減らし、新型コロナウイルス感染症のまん延を防止することを目的としています。
 本市では、新型コロナウイルスワクチン接種を、速やかに、そして何より安全に行えるよう、万全の準備を進めています。多くの人に接種を受けていただくことで、発症者や重症者、医療機関の負担を減らすことが期待されています。

ワクチン接種が受けられる時期と対象者

 ワクチン接種のスケジュールは、松山市では、3月中旬から医療従事者などへの接種が始まる予定です。
 その後、早ければ、4月1日から、高齢者、令和3年度に65歳に達する人から接種をはじめ、基礎疾患を有する人や高齢者施設の従事者、それ以外の人の順番で接種をする予定です。

ワクチン接種の受け方

新型コロナウイルスワクチンの概要

開発に成功し日本が供給契約を締結している3社のワクチンについて

 

ファイザー社

アストラゼネカ社 武田/モデルナ社
接種回数 2回(通常、21日間隔) 2回(28日間隔) 2回(28日間隔)
保管温度 −75℃±15℃ 2〜8℃ −20℃±5℃
薬事承認 2月14日 承認申請中  

接種が受けられる場所

 市が設置する接種会場や市内の医療機関を予定しています。具体的な場所は、決まり次第、こちらのページでお知らせします。

接種するための費用

 全額公費で接種を行うため、希望者は無料で接種できます。

接種を受けるための手続き

 事前の予約が必要となる見込みです。予約方法については、決まり次第、こちらのページでお知らせします。

接種時に持っていくもの

接種券付きクーポン券

  • 接種券付きクーポン券が必要になります。

※接種券付きクーポン券を3月中旬以降、国から指示があり次第、65歳以上の人から順次お届けします。接種券は接種時に必要ですので、大切に保管してください。

  • 本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)をご持参ください。
  • そのほかに必要なものは、決まり次第、こちらのページでお知らせします。

≪参考≫ ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。クーポン券見本(PDF:135KB)

ワクチン接種を受ける方へ

接種を受ける際の同意の確認

 ワクチン接種は強制ではありません。しっかりと情報提供を行ったうえで、接種を受ける人の同意がある場合に限り接種を行います。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

 一般的に、ワクチン接種では、副反応による健康被害(病気になったり障害が残ったりすること)が極めて稀ではあるものの避けることができないため、救済制度が設けられています。
 救済制度では、予防接種によって健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり、障害が残ったりした場合に、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金等の受給)が受けられます。  

新型コロナウイルスのワクチン接種に関する問い合わせ

 ワクチン接種に関する一般相談や予約の受け付け、接種券付きクーポン券の再発行などの個別のお問い合わせに対応するため、松山市のコールセンターを開設します。
 開 設 日 令和3年3月1日(月曜日)
 時  間 8時30分〜20時 ※土曜日、日曜日、祝日も受け付けます。
 電話番号 089-909-3353 (FAX:089-948-8022)
 受付内容  新型コロナウイルスワクチン接種に関する相談
         接種券付きクーポン券の再発行
         ワクチン接種の受付 ※予約受付開始以降
 ※新型コロナウイルスワクチンに関する相談 国(厚生労働省) 0120-761-770
 ※新型コロナウイルスワクチンの副反応に関する相談 愛媛県 (調整中)

新型コロナウイルスワクチン接種に関する詐欺にご注意ください

 保健所や自治体職員などを装い「コロナウイルスワクチンが接種できる。後日全額返金するので、お金を振り込むように」、また高齢者宅に「コロナワクチンが無料で受けられます」と個人情報を聞き出すといった不審電話が確認されています。
・接種を受ける際の費用は全額公費です。保健所や自治体、製薬会社などがワクチン接種や予約のために金銭を要求することはありません。
・電話・メールで個人情報を求めることはありません。
・ワクチン接種に関連した不審な電話やメールがあれば、自治体や警察に相談してください。
※国民生活センター 新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン 0120-797-188

その他(国・関係機関の情報)

 詳細は、厚生労働省ホームページをご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

保健予防課
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1856
E-mail:hokenyobou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

新型コロナウイルス

  • 新型コロナウイルス感染症の予防接種について

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.