西消防署

更新日:2022年2月22日

 西消防署は、本市西部地域の守りの要として、北は高浜地区から南は垣生地区までで、平成17年に市町村合併した中島地区の島しょ部を含む12地区を管轄しています。
 管轄区域には、本市の空の玄関口でもある松山空港・海の玄関口である松山観光港をはじめとする旅客港、物流の拠点としての松山港外港新埠頭コンテナターミナル、石油コンビナート等特別防災区域、湾岸地域、住宅密集地、離島などがあり特殊性に富んでいます。

新着情報

西消防署本署

西消防署は、鉄筋コンクリート造4階建ての庁舎と6階建ての訓練塔を保有しています。
 
〒791-8061
愛媛県松山市三津3丁目4-23
電話 089-951-0894
FAX 089-951-7340

業務内容

災害対応

 多種多様な災害に備え、指揮隊・特殊消火隊・特別救助隊・救急隊・消防救急艇の各隊が24時間体制で業務を行っています。

立入検査

 あらゆる仕事場、工場若しくは公衆の出入りする場所に立ち入って、火災危険を予防するよう検査を行っています。

水利調査

 火災時に速やかな消火活動ができるよう、管内にある消火栓の調査を行っています。

訓練指導・救命講習

  •  学校や企業等に消火器の取扱いや避難方法等を指導して、災害発生時の被害を軽減するため各種訓練指導を行っています。
  •  心肺蘇生法やAEDの取扱い方法などを救急隊が講習しています。

施設概要

本庁舎

施設の現状に関する事項
開設(設置)年月日 平成6年9月30日

主な施設の建築
(改築)年月日

平成6年9月30日
主な施設の構造 鉄筋コンクリート4階建

敷地面積

5336.05平方メートル
建坪面積 934.70平方メートル

特殊車両車庫

施設の現状に関する事項

開設(設置)年月日

平成24年8月31日

主な施設の建築
(改築)年月日

平成24年8月31日

主な施設の構造

鉄骨1階建
敷地面積 5336.05平方メートル
建坪面積 191.6平方メートル

地図

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松山市西消防署

西消防署西部支署

西消防署西部支署は、鉄筋コンクリート2階建ての庁舎と防災備蓄倉庫を保有しています。

〒791-8034
愛媛県松山市富久町277
電話 089-973-7522
FAX 089-973-7544

施設概要

施設の現状に関する事項
開設(設置)年月日

平成17年5月30日

主な施設の建築
(改築)年月日

平成17年5月30日
主な施設の構造 鉄筋コンクリート2階建
敷地面積 2267.41平方メートル
建坪面積 580.8平方メートル

地図

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。松山市西消防署西部支署

お問い合わせ

西消防署

〒791-8061 愛媛県松山市三津三丁目4番23号

電話:089-951-0894

E-mail:sbnisi@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで