このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

特殊消火隊

更新日:2015年8月14日

特殊消火隊発隊式
特殊消火隊発隊式

特殊消火隊ヘルメット
特殊消火隊ヘルメット

松山市西消防署に隊員20名で編成される特殊消火隊が平成24年4月1日に発足しました。
任務として通常火災のほかに、松山地区石油コンビナート等防災区域内における火災対応・市内全域の危険物施設火災対応・航空機火災対応・その他特殊な火災に対応する部隊です。

エンブレム

特殊消火隊エンブレム
特殊消火隊エンブレム

特殊消火隊エンブレム
特殊消火隊エンブレム

火災から守る意味から、枠を盾型とし、背景色は炎を表す黄色とオレンジのグラデーションになっています。
また、中心には消防吏員章を施し、松山市消防局の部隊であることを表しています。

特殊消火隊車両

ポンプ車
ポンプ車

化学車
化学車

車両エンブレム
車両エンブレム

大型化学車
大型化学車

化学消防車は、水のみでは消火が困難な油脂火災などに対応するため泡消火薬剤を積載し、消火泡による窒息・冷却消火を可能にした消防車両で特殊消火隊に配備されています。

危険物火災想定の訓練はこちら

海水利用型消防水利システム
海水利用型消防水利システム

特殊車両車庫
特殊車両車庫

大型動力ポンプ付消防自動車
大型動力ポンプ付消防自動車

コンテナ式ホース延長車
コンテナ式ホース延長車

海水利用型消防水利システムは、大型動力ポンプ付消防自動車とコンテナ式ホース延長車の2台1セットで構成されており水源から直接2000メートル先の災害現場へ毎分約4000リットルの消防用水を送ることができます。

海水利用型消防水利システムを使用した訓練はこちら

お問い合わせ

西消防署
〒791-8061 愛媛県松山市三津三丁目4番23号
電話:089-951-0894
E-mail:sbnisi@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.