河野分団消防ポンプ蔵置所新築工事

更新日:2022年2月8日

工事概要
所在地

松山市河野別府1055-3

主要用途

ポンプ蔵置所

工期

令和元年7月~令和2年1月

構造

鉄骨造2階建て

延べ面積

160平方メートル

所管課

地域消防推進課

松山市では大規模災害に備え、消防団の活動拠点である消防団ポンプ蔵置所の耐震化や機能を拡充し、地域の消防防災力を高めています。
河野分団消防ポンプ蔵置所は、既存の4分団施設を集約するものになります。
鉄骨造2階建で1階に車庫、2階に分団控室があります。

1階車庫

車庫には消防ポンプ自動車3台が駐車されているほか、消防服やスコップが掛けられる棚が備え付けてあります。

2階分団控室

2階には消防団の方が待機できる分団控室があります。

簡易なキッチン、靴箱があります。

外周部

外部には真砂土置場、使用後の消火用ホースを乾燥させるホスポールがあります。

シャッターは地元の北条南中学校の生徒によるデザインとなっています。

お問い合わせ

公共建築課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館9階

電話:089-948-6786

E-mail:kenchiku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで