姫ケ浜荘新築工事(ほしふるテラス姫ケ浜)

更新日:2022年2月8日

工事概要
所在地

松山市長師68番地1他

主要用途

宿泊施設(簡易宿泊所)

工期

令和元年10月~令和2年6月(主体工事)
令和2年8月~令和3年3月(その他工事)

構造

木造2階建て

延べ面積

宿泊棟:459.82平方メートル
交流棟:409.23平方メートル
付属棟:118.34平方メートル

所管課 まちづくり推進課

既存施設の老朽化に伴い、新しい交流拠点の場としてリニューアルしました。
また、愛称を公募し『ほしふるテラス姫ケ浜』に決定しました。

外観


全体


宿泊棟

宿泊棟、交流棟、トイレシャワー棟、倉庫・炊事棟の4棟を新築しました。

建物内部

宿泊棟


タイプ1:2人部屋(風呂、トイレ付)

利用人数に応じて3タイプの部屋を用意しました。

海から遊んで帰ってきてもシャワーがあると便利です。

交流棟

ロビーや食堂、浴室なども整備し、くつろげる空間ができました。

工事状況

お問い合わせ

公共建築課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館9階

電話:089-948-6786

E-mail:kenchiku@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

よくある質問

広告枠

サブナビゲーションここまで