このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の くらしの情報 の中の 医療・健康 の中の 急病・救急・AED案内 の中の 休日・夜間に子どもさんの具合が悪くなったときは のページです。

本文ここから

休日・夜間に子どもさんの具合が悪くなったときは

更新日:2013年2月14日

「こどもの救急ガイドブック」 〜かかりつけ医がお休みのときに〜

こどもの救急ガイドブック

生後1カ月から6歳くらいのお子さんが、休日・夜間に急病やケガなどをした際に、「救急へ連れて行くべきか」「明日まで様子を見ても良いのか」おおよその目安を掲載したガイドブックです。松山市医師会の小児科医の先生方のご協力を受け作成しましたので、安心してご利用ください。

愛媛県小児救急医療電話相談(#8000)

夜間に突然、子どもさんの体の具合が悪くなった時、小児救急医療電話相談をご利用ください。
看護師や医師などが家庭での応急対処の方法などについてアドバイスします。
※「救急へ連れて行くべきか」「明日まで様子を見ても良いのか」など判断の参考としてください。

利用できる時間帯

毎日 19:00から翌朝8:00まで

電話番号

固定電話プッシュ回線,携帯電話からは「♯8000」

ダイヤル回線などは「089-913-2777」

<お問い合わせ先>  愛媛県保健福祉部管理局医療対策課(電話:089-912-2449)

小児救急医療情報(愛媛県)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。小児救急医療情報

子どもの病気の基礎知識、急病や事故が起こった時の応急手当などを紹介している愛媛県のホームページです。

救急病院などのご案内

救急病院などのご案内

病気のときには、松山市急患医療センター又は松山市医師会休日診療所(一次救急医療機関)を受診してください。
事故やけがのときには、救急病院(二次救急医療機関)を受診してください。
※当日の救急病院は、救急病院当番表でご確認ください。

お問い合わせ

医事薬事課
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1804
FAX:089-923-6618
E-mail:ijiyakuji@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.