身体障がい者等入浴施設「いこいの家」について

更新日:2022年9月12日

身体障がい者等入浴施設「いこいの家」

椿の湯に設置された身体障がい者等と介添人が入浴可能な施設で、道後温泉の引き湯を個室でゆっくりと入浴できることを特徴としています。

利用出来る人

下記のいずれかに該当する方
・身体障害者手帳の等級が1級または2級の所持者とその介添人
・身体障害者手帳の下肢3級所持者とその介添人
・被爆者健康手帳所持者とその介添人
・療育手帳のA所持者とその介添人

浴場施設について

身体障がい者等専用浴場「いこいの家」
住所 松山市道後湯之町19番22号
料金

本市に住民登録のある身体障がい者等及びその介添人は200円(※)
(市外の身体障がい者等及びその介添人は400円)

開館時間 午前8時から午後8時まで
入館時間 午前8時から午後7時まで
休館日 毎週水曜日及び年末年始(12月29日から翌年1月1日)
電話番号 089-932-3115(FAX兼用)

開館時間・休館日は都合により変更される場合があります。
(※)介添人のうち、「入浴を目的とせず介助のみのために浴室に入られる方(ヘルパー、家族、知人等)」は「無料」になります。該当される方は、事前に窓口にお申し出ください。

車いすをご利用の方へ

室内用の車いすを用意していますので、玄関入口で乗り換えていただきますよう、お願いします。
脱衣室へは車いすのまま入れますが、浴室内には車いすで入れませんのでお気を付けください。

お問い合わせ

障がい福祉課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 別館1階

電話:089-948-6936

E-mail:shougai@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで