このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

一番町大街道口景観整備事業

更新日:2015年9月18日

 松山の中心市街地の「顔」ともいえる一番町大街道口では、本市が平成25年3月に策定した「松山市中心地区市街地総合再生基本計画」で重要な拠点空間として位置づけ、中心市街地活性化のため、行政と民間企業、商店街が協力して整備を進めてきました。
 にぎわいの「核」を創出し、南北の歩行者動線をつなげ人の流れを周辺へと広げるため、アーケードと路面の景観整備を行い、市では、自然石を用いた歩道舗装や照明柱、シンボルツリー、ベンチを設置したほか、国も車道のカラー舗装を行うなど、交差点の一体感を演出しています。
 さらに、松山大街道商店街振興組合では、築30年以上が経過したアーケードのリニューアルを実施し、これまでのアーケードを一部撤去し開放的な空間を設け、洗練されたお洒落なデザインになりました。
 これらの整備によって、人々の待ち合わせ場所となる“憩いの空間”を創出し、活気あふれる中心市街地に生まれ変わることを期待しています。


整備前


整備後(昼)


整備後(夜)

 今回の整備によって生まれた“憩いの空間”には、俳都松山ならではの「さりげない仕掛け」が4つ隠されています。
 興味のある方は、ぜひ探してみてください。 

 一番町大街道口景観整備計画の内容はこちらからご覧ください。

 計画策定にあたっては、様々な関係者が参加した検討組織(一番町大街道口景観整備専門部会)を設置し、検討を進めてきました。
 これまでの検討経緯は以下のとおりです。
第1回一番町大街道口景観整備専門部会
第2回一番町大街道口景観整備専門部会
第3回一番町大街道口景観整備専門部会
第4回一番町大街道口景観整備専門部会

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

都市デザイン課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階
電話:089-948-6466
E-mail:design@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.