坂の上の雲ミュージアム

更新日:2021年10月1日

ご来館予定のお客様へ(ご協力のお願い)

 新型コロナウイルス感染予防のため、以下の点にご理解・ご協力をお願い申し上
1.咳や発熱など体調に不安のある方は、入館をお控えください。
2.館内では、必ずマスクを着用のうえご観覧ください。
3.館内は随時、換気・消毒を実施しておりますが、手洗いや手指の消毒にご協力をお願いします。
4.ご観覧に際しましては、他のお客様との間隔を十分に保つようご留意をお願いします。
5.館内混雑の場合は、ご入館の制限等をさせていただく場合があります。

坂の上の雲ミュージアムについて

 坂の上の雲ミュージアムは、松山のまち全体を屋根のない博物館とする『坂の上の雲』フィールドミュージアム構想の中核施設として、平成19年4月28日に開館しました。小説『坂の上の雲』は、松山出身の秋山好古、真之兄弟と正岡子規の3人の生涯を通して、近代国家として成長していく明治日本のすがたを描いています。
 当館では小説に描かれた主人公3人の足跡や明治という時代に関する様々なイベントを企画し、毎年テーマを変えて展示を行っています。また、『坂の上の雲』フィールドミュージアムを紹介する「情報発信機能」、まちづくりに関する様々な活動を支援する「まちづくり支援機能」を持っています。
 建築は、建築家・安藤忠雄氏による設計で、松山城周辺の歴史や文化を意識し、自然環境に配慮した形になっています。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。坂の上の雲ミュージアムについて詳しくはこちら(外部サイト)

業務内容等

審査基準・標準処理期間

審査基準と標準処理期間の設定状況はこちらです。

事務事業

お問い合わせ

坂の上の雲ミュージアム

〒790-0001 愛媛県松山市一番町三丁目20番地

電話:089-915-2600

E-mail:saka-museum@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで