河川・海域の水質調査

更新日:2021年8月20日

 令和2年度の測定結果について、水の汚れを表す代表的な指標(BOD(注1)、COD(注2))でみると、市内の河川及び海域について、すべての地点において環境基準を達成しています。
 また、カドミウム、シアンなどの人の健康の保護に関する項目についても、海域、河川全ての地点で環境基準を達成しています。
 環境基準が設定されていない中小河川については、汚濁はほぼ横ばい状態であり、水質改善のため、生活排水への対策が必要となっています。

 また、多くの遊泳者が見込まれる市内7ヶ所の海水浴場の水質(令和3年度)は、いずれも海水浴の基準に適合しています。
(注1)生物化学的酸素要求量:水中の有機物などを酸化分解するために微生物が必要とする酸素の量
(注2)化学的酸素要求量:水中の酸化できる物質(有機物、無機物を問わない)を酸化するために必要となる酸素の量

水質測定結果

海水浴場水質調査はこちら

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

環境指導課

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館4階

電話:089-948-6441

E-mail:kankyok@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで