このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

松山市道の道路用地の寄附

更新日:2021年4月28日

松山市道の道路用地の寄附にご協力を

道路後退用地の寄附のお願い

 市道に面した用地に住宅などを建築した際の道路後退用地を市に寄附していただける場合は、分筆測量・登記にかかる費用は、市が負担するとともに路面舗装や維持補修も行います。また寄附した場合、後退部分の固定資産税は非課税となります。安全で快適な道路環境作りのため、道路後退用地の寄附にご協力ください。
 申請及び詳細については、下記担当までご相談ください。
松山市市道等に係る道路後退用地等の寄附等に関する要綱

松山市道内民有地の寄附のお願い

 道路改良などで拡幅又は新設した市道には、様々な事情により個人名義の土地が残っていることがあります。市道内民有地の寄附にご協力ください。
 ※地籍調査事業及び不動産登記法14条地図等の作成により、分筆された市道内の民有地の寄附については、個別に手続きに関する文書を送付する場合があります。
 申請及び詳細については、下記担当までご相談ください。
地籍調査終了地区:地籍調査成果等の閲覧申請についてをご覧ください。

申請の主な流れ

地籍調査事業及び不動産登記法14条地図等の作成事業が終了
   ↓                  
法務局地図備付け完了(寄附相談)
   ↓
現地調査
   ↓
申請手続き
   ↓
所有権移転登記   ※登記手続きの内容によって処理に相当の時間を要する場合があります。

寄付の申請には

  • 相続の発生、共有名義の場合は、土地権利者全員の承諾が必要になります。
  • 登記にあたって、実印(印鑑登録済のもの)の押印及び登録証明書が必要となります。
  • 寄附地に管理上支障となる構造物がある場合は、寄附をお受けできない場合があります。
  • 寄附地に諸権利(抵当権・地役権等)が設定されたままでは寄附をお受けできません。諸権利の消滅が可能かご相談をお願いします。
  • 寄附相談の際に公図及び謄本等をお持ちであればご提供ください。

お問い合わせ

都市生活サービス課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館7階
電話:089-948-6847
E-mail:toshiseikatsu-service@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.