このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 観光・イベント の中の 松山市観光ガイド の中の 観光名所 の中の 道後温泉 の中の 道後温泉本館 の中の 道後温泉本館保存修理工事の寄附(クラウドファンディング) のページです。

本文ここから

道後温泉本館保存修理工事の寄附(クラウドファンディング)

更新日:2018年10月22日

トップ画面です

道後温泉本館保存修理寄附【第3回】を募集します。

平成30年11月1日(木曜日)から平成30年12月31日(月曜日)までの間、道後温泉本館保存修理の寄附募集【第3回】を行います。
ぜひ、ご協力をお願いいたします。

〜小説「坊っちゃん」の舞台 道後温泉本館を未来に遺したい!〜
 道後温泉本館は、文化財的価値を維持するため保存修理工事を平成31年1月15日以降に行う予定としています。そこで、その費用の一部について寄附を募ります。寄附をいただいた人には、「小説『坊っちゃん』の舞台 道後温泉本館を未来に遺したい!」プロジェクトのメンバーとして認定し、メンバーの名刺を進呈し、工事進捗状況などのレポートを送ります。いただいた寄附は、寄附金税額控除の対象となります。

募集期間(第3回)について

平成30年11月1日(木曜日)〜平成30年12月31日(月曜日)

対象者について

個人および企業・団体

募集金額について

個人 1万円〜、企業・団体 10万円〜

申込方法について

道後温泉本館保存修理工事へのご寄附は、4つの方法でできます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。ふるさとチョイス ガバメントクラウドファンディング 道後温泉本館保存修理寄附(外部サイト)

(平成30年11月1日から受付開始)

インターネットからクレジットカードを使って申し込む方法について

Master Card、VISA、JCB、ダイナース、American Expressがご利用いただけます。手数料はかかりません。
(1)道後温泉本館公式ホームページにある「道後温泉本館工事寄附」のバナーをクリックすると、外部サイト「ふるさとチョイス」の専用ページに移動します。専用ページ内で、必要事項を入力してください。
(2)「クレジット決済に進む」(申込送信後に表示されるバナーをクリックしてください)にアクセスし、クレジットカード情報を入力して決済します。
(3)利用カード発行会社の規約に基づき、所定の支払日に口座から引き落とされます。
(4)入金の確認後に、松山市から「寄附金受領証明書」が郵便で送られてきます。(決済日から約1カ月程度かかります)

金融機関の窓口から申し込む方法について

(1)道後温泉本館公式ホームページにある「道後温泉本館工事寄附」のバナーをクリックすると、外部サイト「ふるさとチョイス」の専用ページに移動します。専用ページ内で、必要事項を入力し、お申し込みをいただくか、道後温泉事務所へ電話(089-921-5141)・ファクス(089-934-3415)・郵便でお申し込みください。
(2)「専用納付書」が郵送で届きます。
(3)「専用納付書」に必要事項を記入のうえ、松山市指定の金融機関(下の表)の窓口で払い込みをしてください。*振込手数料はかかりません。

寄附のできる金融機関(順不同)
区分 詳細
ゆうちょ銀行 全国のゆうちょ銀行(または郵便局)
銀行 みずほ銀行、三井住友信託銀行、伊予銀行、愛媛銀行、阿波銀行、徳島銀行、百十四銀行、香川銀行、四国銀行、高知銀行、広島銀行、山口銀行
金庫 愛媛信用金庫、四国労働金庫、商工組合中央金庫(松山支店に限ります)
農協等 松山市農業協同組合、えひめ中央農業協同組合、愛媛県信用漁業協同組合連合会

市の窓口から申し込む方法について

下記、市の取扱窓口で寄附金をお渡しください。
場所 取扱時間 定休日等
道後温泉事務所(道後温泉本館内) 9:00〜17:00 定休日なし

松山市東京事務所
(東京都千代田区平河町2-4-1
日本都市センター会館11階 (電話03-3262-0974)

9:00〜17:30 土・日・祝

松山市役所 納税課(本館2階)

8:30〜17:00 土・日・祝
松山市役所 各支所(出張所ではできません) 8:30〜17:00 土・日・祝
市民サービスセンター 三越松山店7階 10:00〜18:00

月曜日

市民サービスセンター フジグラン松山 別棟2階 9:00〜18:00 定休日なし
市民サービスセンター いよてつ高島屋 南館2階 10:00〜18:00 火曜日

現金書留で申し込む方法について

松山市道後温泉事務所へ「現金書留」で郵送してください。*郵便料金は、寄附していただく方のご負担となります。
「送付先」〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5番6号 道後温泉本館内 松山市道後温泉事務所「道後温泉本館寄附」担当 宛

返礼品等について

この寄附金はふるさと納税の対象となりますので、市内在住者の方については有料調達となる返礼品はございません。
市外在住者の方については、道後温泉本館入浴優待券等の返礼品を差し上げます。

返礼品一覧(市外在住寄附者用)

市外に在住する寄附者の方には、お礼の品をお送りします。希望者には道後温泉本館保存修理工事進捗レポートもお送りします。

市外寄附者向け
寄附額 コース

選択特典
(1・2どちらかを選択)

共通特典

1 入浴優待券

2 きふたびクーポン(点)

HP記名 名刺 税控除
本館 飛鳥乃湯泉

1万円〜

A・Bのどちらかの
コースを選択

A 道後温泉グッズ
  ※1
B 温泉むすめグッズ
  ※2(限定200セット)

2万円〜

半年パス 階下2枚 3,000
3万円〜 1年パス 階下4枚 6,000
5万円〜 2年パス 大広間2枚 10,000
10万円〜 5年パス 大広間4枚 25,000

※1・・・道後温泉本館モデルの砥部焼湯のみ・ポストカード・ペーパーモデル
※2・・・道後泉海(いずみ)の書き下ろしグッズ(Tシャツ・缶バッジ・アクリルキーホルダー)・オンセナート手ぬぐい
    (限定200セット) (c)温泉むすめ/Enbound,Inc.

市外寄附者向け返礼品
道後温泉本館グッズ

市外寄附者向け返礼品
温泉むすめグッズ(限定200個)

返礼品一覧(市内在住寄附者用)

市内寄附者向け
寄附額

コース

受付期間

実施期間

HP記名 名刺 税控除
1万円〜 刻太鼓(ときだいこ)を叩くことができる権利(※1)

H30.11.1(木曜日)〜
H30.12.10(月曜日)

H30.11.19(月曜日)〜
H30.12.28(金曜日)

1万円〜

源泉めぐりウォーク(※2)

H30.11.1(木曜日)〜
H30.12.31(月曜日)

H31.1.15(火曜日)〜
H31.2.28(木曜日)

※1・・・本館のシンボルである振鷺閣(しんろかく)刻太鼓(ときだいこ)を叩くことができます。
     工事開始までの限られた時間で実施するため、先着順となります。
※2・・・道後の新スポットや普段は立ち入ることができない施設へ職員がご案内いたします。

返礼品一覧(企業・団体用)

企業・団体寄附者向け
寄附額

HP記名

オフィシャルサポーター
認定証

寄附受領証明
10万円〜

30万円〜

50万円〜

100万円〜

○(社名ロゴ・リンク設定)

※社名ロゴ・リンク設定は道後温泉公式サイト(dogo.jp)にて行います。

お問い合わせ

道後温泉事務所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6(道後温泉本館)
電話:089-921-5141
E-mail:dogojimu@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.