このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 報道資料 の中の 平成26年度 の中の 2015年2月 の中の 平成26年度 春季火災防ぎょ訓練(NTT西日本山越ビル)を行います のページです。

本文ここから

平成26年度 春季火災防ぎょ訓練(NTT西日本山越ビル)を行います

更新日:2015年2月25日

発表内容

目的

 平成26年度 春季全国火災予防週間行事の1つとして、防災管理者を中心にNTT西日本山越ビル自衛消防組織と松山市中央消防署が大規模地震などの災害に連携・協力して対応できる体制を強化し、また防火意識を高めるため、NTT西日本山越ビルで春季火災防ぎょ訓練を行います。

日時

 平成27年3月4日(水曜日) 14時00分から15時00分まで
 

場所

 NTT西日本山越ビル(松山市山越三丁目15番15号)

参加機関と参加人数

 NTT西日本、松山市中央消防署 約150名

訓練想定

 平成27年3月4日(水曜日)14時00分頃、南海トラフを震源とするマグニチュード9.0の巨大地震が発生。松山市で、震度7を記録。市内中心部では、火災、中高層建物の損壊など、多数の被害が発生している中、同地震の揺れで、NTT西日本山越ビルの8階事務所から火災が発生し、火災階を含めた下階と洞道内に避難者や逃げ遅れ者が多数発生している模様。

訓練内容

  1. NTT西日本山越ビル自衛消防組織の初期消火と避難誘導や救出救護
  2. 人命救助を最優先にした消火、救出救助(梯子車からの救出、洞道からの救出)及び避難誘導
  3. 応急救護所の設置と応急処置
  4. 避難者管理と情報収集

報道機関の皆さまへお願い

  1. 雨天時も訓練は実施しますが、気象警報発表時は訓練を中止します。不明の場合は、中央消防署(089-926-9225)にお問い合わせください。
  2. 安全のため、取材場所の移動をお願いする場合があります。ご了承ください。

お問い合わせ

課名   松山市中央消防署
所在地  松山市本町六丁目6番地1
署長:鵜久森 政則
企画研修担当:古茂田 淳
担当:野本 昌
電話:089-926-9225
E-mail:sbchuuou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2015年2月

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.