このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント

現在のページ 松山市ホームページ の中の 市政情報 の中の まちづくり の中の 環境モデル都市 の中の 松山市が環境モデル都市に選定されました のページです。

本文ここから

松山市が環境モデル都市に選定されました

更新日:2020年6月2日

誇れる環境モデル都市まつやま

環境モデル都市の選定日

 平成25年3月15日

テーマ

 環境と経済の両立を目指して「誇れる環境モデル都市まつやま」

「環境モデル都市」とは

 「環境モデル都市」は、温室効果ガスの大幅な削減など低炭素社会の実現に向け、先駆的な取組にチャレンジする都市として国が選定するものです。
 平成20年度に13都市が選定され、各都市において低炭素社会づくりに向けた取組みが進められています。

 東日本大震災を契機にエネルギー問題がクローズアップされる中、松山サンシャインプロジェクトを中心に低炭素社会づくりに取り組む本市も応募し、平成25年3月15日付けで内閣官房 地域活性化統合事務局より「環境モデル都市」選定の通知をいただきました。
  現在、全国で23都市のみが選定されています。

「環境モデル都市」選定証授与式

 本市の「環境モデル都市」の追加選定に伴い、選定証の授与式が開催されました。
 野志市長が出席し、「環境モデル都市」選定証を受領しました。

選定書を受け取る野志市長の写真
選定書を受け取る野志市長

7都市の代表者の写真
今回選定された7都市の方と一緒に

日時

平成25年4月2日(火曜日) 17:35 〜18:00

場所

総務省副大臣室

「環境モデル都市」の懸垂幕掲出

懸垂幕の写真
掲出している懸垂幕(真ん中が環境モデル都市)

 本市が「環境モデル都市」として選定されたことを市民に広く周知するため、懸垂幕を掲出しました。

 同時に、環境省より平成25年12月26日付けで公表された平成24年度一般廃棄物処理実態調査の結果、本市の1人1日当たりのごみ排出量が人口50万人以上の都市の中で7年連続、最少となったことを市民に広く周知するため、懸垂幕を掲出しています。

 〔参考〕ごみ減量(リデュース KEEP NO.1 プロジェクト)

お問い合わせ

環境モデル都市推進課
〒790-8571 松山市二番町四丁目7-2 別館3階
電話:089-948-6960
E-mail:kankyou-m@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.