このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

令和元年度笑顔のまつやまわがまち工房

更新日:2019年12月13日

事業趣旨

 市民に身近で関心の高いテーマについて、市民メンバーが主体となり、市の職員と協働で約半年間にわたって学習や調査、話し合いを行い、自らの考えをまとめ、市長に提言を行うワークショップ(共同研究活動)事業です。
 このわがまち工房を通じ、市民と行政が協力し合いながら、まちづくりを進めています。

令和元年度笑顔のまつやまわがまち工房 活動内容

テーマ「Re鹿島〜鹿島にぎわい大作戦!〜」

 北条地域の「憩いの場・癒やしの場」として愛され、海水浴客など年間約17万人の来島者で賑わっていた鹿島は、レジャーの多様化などにより、一時は約3万人まで落ち込んでいたものの、近年は、5万人を超えるまでに回復しています。かつての賑わいを取り戻すため、市民メンバー24人がさらなる活性化策について、約4カ月にわたり研究しました。

写真:研究会の様子1
研究会の様子1

写真:研究会の様子2
研究会の様子2

市長トーク

 令和元年11月14日(木曜日)に報告会(市長トーク)が開催され、市民メンバーが市長に提言しました。

写真:報告会の様子1
提言書の提出

写真:市民メンバーとの写真撮影
市民メンバーとの記念撮影

提言内容

グループ1(BBQで盛り上げ隊) 『BBQを楽しむモデルプランで鹿島にぎわい大作戦!』

  • 提案 「鹿島でBBQを楽しむためのモデルプランを作成する
  1. 鹿島周辺・島内の地図を作成し、プランに反映させる。
    ・鹿島周辺の地図で買い出し可能な店舗や宿泊施設を紹介する。
    ・鹿島島内の地図でBBQ広場や炊事棟などを紹介する。
  2. 船賃や標示の見直しを行い、鹿島の魅力として発信する。
    ・渡船の1日フリーパス券や1往復無料券制度を導入する。
    ・炭捨て場や炊事棟などを紹介したり、ごみの持ち帰りを注意喚起したりするため、標示を見直す。
    ・リヤカーやかまどの利用方法を明示する。

写真:発表の様子1
発表の様子1

グループ2(鹿島の名物作成班) 『竹灯籠ライトアップ大作戦』

  • 提案 「竹灯籠を使ったライトアップイベントの開催」
  1. 広場に竹灯籠の大きなオブジェを置く。
  2. 一般参加者向けの竹灯籠作りコーナーを設ける。
  3. 周遊船からも鑑賞できるようにする。
  4. 事前イベントとして大学等での竹灯籠作りを行い、SNS等での情報発信に生かす。
  5. 集客力を向上させるためのコンテンツを盛り込む。
    ・北条のおいしいものを出店する。
    ・音楽のステージイベントを実施する。

写真:発表の様子2
発表の様子2

グループ3(鹿島を盛り上げ隊)  『山あり 船あり 恋あり!恋愛成就大作戦』

  • 提案 「恋人の聖地と周遊船を使った恋活で鹿島と北条の良さを情報発信」
  1. 「恋人をつくる」視点によるイベント企画をする。
  2. 恋人の聖地サテライトを活用する。
    ・山頂にある恋人のモニュメントまでの登山メニューを組み込む。
    ・展望台の柵にカラフルなハンカチをつける企画をつくる。
  3. 周遊船の乗船中に「インスタグラム風枠」を使ってSNS発信してもらう。
  4. イベントの軽食や弁当は、地元商店から購入・提供してもらうことで北条のPRにつなげる。

写真:発表の様子3
発表の様子3

グループ4(海園隊)  『かしまシーサイド作戦〜キャンプでジャンプ!聞きたい 見たい 行きたい〜』

  • 提案 「キャンプ場を活用した大学生向けのキャンプイベント(1泊2日)を企画・実施」
  1. アウトドアを楽しむための仕掛けをつくる。
    ・自炊方法やキャンプ用具の使い方、道具がなくてもできる豆知識などを学ぶ機会を創出する。
  2. 学生同士の交流を深める仕掛けをつくる。
    ・ゲームや音楽、たき火など参加者が一体感を感じられる企画を実施する。
  3. スタッフや参加者が、SNSを活用してイベント情報を発信する。

写真:発表の様子4
発表の様子4

お問い合わせ

タウンミーティング課
〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館9階
電話:089-948-6333
E-mail:town-m@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.