このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

「SDGs日本モデル」宣言

更新日:2020年4月6日

 松山市は、「SDGs日本モデル」宣言に賛同しています。

SDGs日本モデル宣言

「SDGs日本モデル」宣言

概要

 2019年1月30日に開催された「SDGs全国フォーラム2019」で、93の自治体の賛同のもと、「SDGs日本モデル」宣言が発表されました。
 この「SDGs日本モデル」宣言とは、地方自治体が、人口減少・超高齢化などの社会的課題の解決と、持続可能な地域づくりに向けて、国や企業、団体、学校・研究機関、住民などと連携して、地方からSDGsを推進し地方創生を目指すという、日本ならではのSDGsの取り組みの指針を表すものです。

賛同した理由

 持続可能な世界を目指し、社会的課題の同時解決を目指すSDGsの考え方を、本市の施策に取り入れることを目的とし、松山市SDGs未来研究プロジェクトを立ち上げるなど、本市もSDGsに取り組んでいます。

 「SDGs日本モデル」宣言を構築する「1.官民連携による地方創生」「2.民間ビジネスの活用」「3.住民が主役で笑顔あふれるまちづくり」の3つの柱は、本市のSDGsに対する考え方や本市が目指すまちづくりと親和性が高いことから、本市もこの宣言に賛同しています。 

「SDGs日本モデル」宣言 賛同自治体一覧

 この「SDGs日本モデル」宣言には、令和2年2月5日時点で、206の自治体(都道府県・市町村)が賛同しています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

企画戦略課
〒790-8571
松山市二番町4丁目7番地2
電話:089-948-6341
E-mail:jinkotaisaku@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.