このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

検索について


  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

教育研修センター事務所

更新日:2018年7月2日

教育研修センター

松山市教育研修センターは、松山の子どもたちに、 これからの社会を生き抜く力と郷土への愛情と誇りを育む、より質の高い教育を行うため、学校教育についての調査研究や教職員研修の拠点として開設した、新たな教育施設です。

イベント情報

「ふるさと松山学」完成披露イベントを開催します。
日時:平成30年10月1日(月曜日)10:30〜12:30(開場10:00〜)
会場:総合コミュニティセンター(湊町七丁目)キャメリアホール
出演(新井満さん、藤田晴彦さん、えひめ憲一さん)
詳細は、こちらから↓

「ふるさと松山学」完成披露イベントを開催します

事業内容

教職員研修事業

「学び続ける教職員」を支えるため、3つの研修体制(センター研修、OJT支援、自己啓発)をバランスよく整備し、質の高い研修を実施します。

学校支援事業

学校への訪問研修や講師派遣、教員の相談支援などを企画運営します。各学校における校内研修の推進やよく分かる魅力的な授業づくりを支援します。

松山の教育研究開発事業

松山の子どもの実態に基づき、学校と連携して授業研究や教材研究を行い、新たな学びの在り方や特色ある松山の教育を発信します。

松山市標準学力検査

教育の情報化推進事業

児童・生徒の情報活用能力の育成、ICTを利活用した授業改善、子どもと向き合う時間の確保のための校務の情報化を目指します。

小中学校の情報教育

  • 各事業の概要は、下記「ガイドブック」をご覧ください。

施設の利用について

研修等を実施していない場合は、空いている研修室を、教育文化活動を行う一般の団体(登録した3名以上の団体)に貸し出しをしていますので、ご利用ください。

松山市教育研修センター(施設の利用について)

審査基準・標準処理期間

審査基準と標準処理期間の設定状況はこちらです。

事務事業シート

「事務事業シートの公表」についてはこちらです。
直接「各事務事業シート」をご覧になる場合はこちらです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

教育研修センター事務所
〒790-0826 愛媛県松山市文京町2-1
電話:089-989-5144
E-mail:kykenshu@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで


このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表・24時間対応)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後9時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.