アイバンク

更新日:2017年10月19日

アイバンクにご登録ください!~目の不自由な方に愛の光を~


愛の光を・・・

角膜の寿命は200年とも言われています。目の不自由な方の瞳になって、もう1つの人生を共に歩んでほしいと願っています。あなたの愛で明るい未来と夢が開けます。

アイバンクってなにをするところ?

ドナー(角膜を提供する人)とレシピエント(角膜移植を待つ人)の架け橋の役目をするところです。現在、各都道府県にあるアイバンクにおいて、レシピエントの手術が円滑に行われるよう眼球の提供をしてくださるドナー登録を行っています。

愛媛アイバンクの役割は?

現在、角膜移植を必要とする方は年々増加する一方、眼球を提供いただける方は少なく、移植角膜が大幅に不足しています。愛媛アイバンクでは、献眼登録を受け付け、角膜の移植手術で視力がよみがえる方のため、角膜の移植手術を行う協力医療機関に角膜のあっせんを行っています。

登録できるのは?

年齢制限はありません。近視や白内障があっても、十分移植に使用できます。感染症・角膜移植・内眼手術の既往のある眼球は使用が制限されます。

登録申込方法について


フロー図

登録者がお亡くなりになったときは?

愛媛アイバンクまでご連絡ください。ただちに担当者がお伺いします。
TEL:089-913-7786

アイバンク事業支援にご協力の方へ

アイバンク事業は、現在視覚障害者福祉事業として様々な場面で貢献していますが、この事業を推進するための運営資金は非常に少なく、わずかな財政基金の利息と善意の寄付金で運営しています。
愛媛アイバンクの運営資金確保のために、賛助会費制度を設けております。
(賛助会費一口につき:法人年額10,000円、個人年額1,000円)
ご協力いただける方は下記の愛媛アイバンクまでご連絡ください。申込用紙をお送りいたします。

お申し込み・お問い合わせ

愛媛アイバンク
〒790-0003  松山市三番町4丁目5-3 愛媛県医師会内

TEL:089-913-7786 FAX:089-913-7817 Email:jimukyoku@ehime-eyebank.com

*ドナーホットライン24時間対応を実施し、コーディネーターがご相談を受け付けております。

TEL:089-913-7786

お問い合わせ

健康づくり推進課 健康支援担当
〒790-0813 愛媛県松山市萱町六丁目30-5 松山市保健所 1階
電話:089-911-1810
ファクス:089-925-0230
E-mail:kenkou@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで