このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

松山衛生ecoセンター

更新日:2021年5月24日

松山衛生ecoセンター航空写真
松山衛生ecoセンター

 松山衛生ecoセンターは、し尿処理施設老朽化等に伴い、平成26年から令和3年まで約7年をかけて環境に配慮し最新の技術を取り入れた汚泥再生処理センターとして、施設の更新を進めてきました。
 新施設の特徴は、循環型社会に対応した資源化設備を導入して処理物からリンを回収し、さらに脱水汚泥を助燃剤化することです。脱水汚泥をごみ焼却施設と、処理水を公共下水道とそれぞれ連携し、処理を簡素化したコンパクトな施設にリニューアルしました。

施設の主な特徴

(1) 助燃剤化によるごみ焼却施設との連携で施設の簡素化
(2) 循環型社会に対応した資源化施設(リン回収)
(3) 処理水の公共下水道との連携で施設の簡素化
(4) 省エネルギーに配慮したコンパクトな施設
(5) 周辺環境に配慮した臭気・騒音対策の徹底
(6) 環境教育のための安全な見学スペース

施設概要

施設の紹介

施設情報
施設名称 松山衛生ecoセンター
種  類

汚泥再生処理センター(し尿処理施設)

設置場所 愛媛県松山市北吉田町77番地31
処理能力

373KL/日

敷地面積 24,678.73平方メートル
供用開始 令和2年4月
処理方法

[水処理] 前脱水+標準脱窒素処理方式
[資源化] 汚泥助燃剤化及びリン回収

接 続 先 松山市公共下水道

工  期

平成28年2月〜令和3年3月

パンフレット

施設の詳細については以下のパンフレットデータをご参照ください。
ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。松山衛生ecoセンターパンフレット(PDF:3,718KB)

施設配置図

図:施設配置

アクセス

JR松山駅から車で約15分(5.9km)

図:広域地図
広域地図

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

松山衛生ecoセンター
〒791-8041 愛媛県松山市北吉田町77番地31
電話:089-972-1933
FAX:089-971-9990
E-mail:eiseicenter@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.