給水装置とは

更新日:2021年4月1日

給水装置とは

 道路に埋設している水道本管(配水管)から分岐して、家庭まで引き込まれた給水管と、これに直接取り付けてある止水栓、メーター、蛇口などの給水用具をまとめて給水装置といいます。

給水装置のイメージ
給水装置のイメージ図

給水装置工事

 給水装置工事の申請者は建築主ですが、工事及び申請手続きはお近くの水道業者(松山市指定給水装置工事事業者)が行います。
 なお、工事には基準がありますので、お近くの水道業者(松山市指定給水装置工事事業者)または上下水道サービス課 給水装置担当 TEL089-948-6528にご相談ください。

工事の種類

  • 新設工事

  新しく水道を引く工事

  • 改造工事

  すでに水道を引いている土地での建替え、給水管の取替え、水道メーターの口径変更に伴う工事

  • 撤去工事

  必要のない給水管の撤去工事

工事の流れ


お客様

建築請負業者

指定業者(松山市指定給水装置工事事業者)

給水装置工事承認申請書作成・提出
(申請者記入欄は本人が署名押印のこと)

手数料の納入

設計審査

工事着手
(工事申請から約2週間かかります)

工事完成

完成検査
(申請書等は上下水道サービス課にて保管)

検査結果をお客様に送付

手数料

手数料

引き込み管の口径

設計審査手数料

完成検査手数料

合計

13・20ミリメートル

1,700円

2,600円

4,300円

25~50ミリメートル

4,000円

6,000円

10,000円

75ミリメートル以上

8,000円

10,000円

18,000円

※一般家庭で使用する主なメーター口径は、13・20ミリです。

お問い合わせ

上下水道サービス課 給水装置担当

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 松山市役所第3別館1階

電話:089-948-6528

E-mail:kg-service@city.matsuyama.ehime.jp

本文ここまで