このページの先頭です
一人でも多くの人を笑顔に 幸せ実感都市 まつやま
サイトメニューここから
このページの本文へ移動
文字拡大 大 中 小 配色変更 青色背景に文字が黄色 黄色背景に文字が黒色 黒色背景に文字が黄色 音声読み上げ Multilingual モバイル サイトマップ

  • くらしの情報
  • 市政情報
  • 施設案内
  • 観光・イベント


本文ここから

きっずくうこうこうわんか

更新日:2012年3月1日

空港港湾課(くうこうこうわんか)ってどんな仕事をしてるの?

空港担当(くうこうたんとう)の仕事

飛行機の絵
飛行機の絵

空の玄関「松山空港(くうこう)」は仕事や観光(かんこう)などでたくさんの人たちに利用してもらうために、松山市になくてはならない飛行場(ひこうじょう)です。

松山空港(くうこう)は市内の近くにあるため、とても便利ですが、空港(くうこう)の近くに住む人たちの生活はどうでしょう。

飛行機(ひこうき)離着陸(りちゃくりく)による騒音(そうおん)飛行場(ひこうじょう)を利用する人たちの乗る自動車で渋滞(じゅうたい)()こり、空港周辺(くうこうしゅうへん)に住んでいる人たちはたいへん迷惑(めいわく)しています。

空港港湾課(くうこうこうわんか)では、松山空港(くうこう)の周辺に住む人たちが騒音(そうおん)渋滞(じゅうたい)で、困らないように住民の人たちと一緒に住みやすいまちづくりをしています。

港湾担当(こうわんたんとう)の仕事

船の絵
船の絵

松山市は瀬戸内海(せとないかい)に面しています。そのため市内の島々に渡るときや、本州、九州に行くときに(みなと)を利用しなくてはいけません。 

海はみんなが気をつけてきれいにしようとしていますが、船の事故(じこ)などで海が汚れたり、災害(さいがい)(みなと)が使えなくなったりしたら、みんなが困ってしまいます。

空港港湾課(くうこうこうわんか)では、海の玄関口とも言える(みなと)と、その近くの海や島々の安全を守るための仕事をしています。

お問い合わせ

空港港湾課
〒791-8041 愛媛県松山市北吉田町77-84
電話:089-994-5245
E-mail:kuukou@city.matsuyama.ehime.jp

この情報はお役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。
この情報は皆さまのお役に立ちましたか?4点満点で評価してください。

点数:

自由意見


本文ここまで



このページのトップに戻る

松山市役所

〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7番地2
電話:089-948-6688(代表)
[開庁時間] 平日午前8時30分から午後5時まで(土日・祝日・年末年始を除く)
 ※施設・部署によっては異なる場合があります
[コールセンター(午前8時〜午後7時)] 電話:089-946-4894 ファクス:089-947-4894
※(1月1〜3日は休み)
Copyright © Matsuyama City All rights reserved.